男子禁制女子トーク!

正常位でブブッ!…女性約200人に聞いた「エッチの失敗談」

文・紫深(sisin) —
毎回、スムーズにいくとは限らないベッドタイム。場合によっては、途中で終了してしまうことも……!? そこで、20代〜30代の女性から成るanan総研メンバー約200人に「セックスの失敗談」を聞いてみました。

【セックスリサーチ】

予期せぬ失敗で気まずいムード

セックスに失敗した、上手にできなかったと思う時はありますか?

1

ある 39%
ない 25%
どちらとも言えない 36%

約4割の女性に、エッチの失敗経験があることがわかりました。「どちらとも言えない」の理由は、途中で気まずい雰囲気になってしまったけれど復活した、またはそのまま途中終了してしまった……など良し悪しの判断に迷うセックスだったとも言えそうです。

そのまま終了の原因にも…

一度ムードが崩れても、もとの雰囲気に戻りますか? 途中で中断しますか?

2

元に戻った 45%
途中で終了 50%

その他 5%
※その他のコメントには、「相手のコンディションによる」(30歳・自営業)などがありました。

なんと、何かしらの失敗を引き金に、そのまま途中で終了してしまったanan総研メンバーは半数。些細なことかもしれませんが、不完全燃焼のまま朝を迎えるのはもの哀しさが残ります。

ムード台無しエピソード

男女それぞれ失敗経験あり……。

anan総研メンバーの失敗…

「トイレに行きたくなって気まずくなった」(27歳・その他)
「緊張しすぎて爆笑してしまった」(25歳・会社員)
「体が硬く足を上げられた時、股関節に激痛が走ってそれどころじゃなかった」(29歳・専門職)
「途中で、寝た…」(30歳・自営業)
「眠すぎて終わるのを催促した」(32歳・会社員)

パートナーの失敗…

「『コンドームがない』はあるある…」(29歳・会社員)
「最後までいかず、終わることが続いた」(35歳・専門職)
「中折れしてしまって、復活できなかった」(28歳・その他)
「相性が良かったのか、数分で終わった」(29歳・専門職)
「相手の爪が長くて、手マンをされた時にとても痛かったのでやめてもらった」(30歳・自営業)
「正常位のとき、相手が力んだのかオナラした(笑)。お互い笑ってましたが、相手は恥ずかしそうで、逆にこっちも恥ずかしくなった」(28歳・会社員)

行為の最中にそのまま寝てしまったり、恥ずかしさのあまり笑ってしまったりと、さまざまな失敗談がありました。緊張しすぎても慣れすぎても、良いバランスは取れないようです。気分が乗らない日は、セックスが始まる前に「また今度」とお断りするのも優しさかも……。

ベッドの中では、集中力が肝心

最後の質問は、こちら!

どんなセックスが、もっとも理想的ですか?

fix11

始まったら集中 60%
濃厚にたっぷり 16%
会話しながら楽しく 24%

本能のまま集中して燃え尽きることを理想とするanan総研メンバーが、6割。前戯の段階では会話するのも良いですが、中盤からは笑いや会話は極力ないほうがムードを壊すことなく最後まで到達できることでしょう。

事前に回避できることは、回避

眠い日は正直にお断りをする、セックス前にはおトイレを済ませておくなど、失敗につながらないように回避するのが大人女性の心得です。ぜひ、コンディションを整えた状態でベッドに入ってみてください。


©golubovy/Gettyimages
©Peopleimages/Gettyimages
グラフ:Canva