男子禁制女子トーク!

質問しないで…H中に女子が「どうしても冷める」男の特徴4つ

文・塚田牧夫 —
エッチをしていて、どうしても気持ちが入らないときってありますよね。いまいち自分のなかで盛り上がってこないどころか、冷めてしまうような場合も……。いろいろな事情がありそうですが、男性のタイプにも影響されるようです。では、エッチ中に“女子が冷めてしまう”男とはどんなタイプなのか。女性たちの意見をもとに特徴を紹介します。

清潔さに欠ける

shutterstock_1202638330

「飲み会でイケメンと知り合い、その日のうちに彼の家に行ってしまいました。そこで、エッチをしたんですね。途中、対面座位の体位になったときです。

顔が近付くじゃないですか。そのとき、鼻から毛が出ていたんです。イケメンだけに余計ガッカリでした」エリカ(仮名)/25歳

身だしなみがなっていなかったり、清潔さに欠けていたりすると、やっぱり冷めますよね。口臭なんかもそうでしょう。ケアさえ怠らなければ……と惜しい気持ちになります。

いろいろ質問する

「前にエッチした男性が、面倒臭いタイプでした。いちいち質問してくるんです。“ここ気持ちいい?”とか。それならまだいいですよ。

“こっちとこっちどっちが気持ちいい?”とか“もうイッちゃいそう?”とか。気が散って仕方なかったです」ハナ(仮名)/26歳

せっかく気持ち良くなっているところで質問されると、我に返ってしまいますよね。もっと集中させて……と言いたいところでしょう。それを繰り返されれば、嫌気が差して当然です。

体位を頻繁に変える

shutterstock_712524451

「元カレなんですが、体位を頻繁に変える人でした。変えるのはいいんだけど、1分くらいでコロコロ変えるんです。

正常位から騎乗位になってバックになったと思ったら、また騎乗位に戻ったり……。なんか疲れました」ユウリ(仮名)/29歳

あまり短い時間で体位を変えられると、落ち着かないですよね。まったく変えないのも問題ですが、変えすぎも冷めるでしょう。あまりに自分本位におこなっているように感じられます。

自信持ちすぎ

「女性慣れしている感じの男性と知り合い、エッチしたんですね。自信を持っていそうだったから、ちょっと楽しみだったんです。

でも、“ここ気持ちいいでしょう?”と触ってくるんだけど、微妙にポイントがズレてるんですよ。惜しいんだけど、言えないじゃないですか? だから、納得いかないまま進めるしかなった……」カホ(仮名)/29歳

自信がある人は、自分のすることが正しいと思い込んでいるところがあります。でも、人によって感じるポイントは違いますから、やり方は変えていかなければいけません。女性としては、男性が慣れていないうちにイチから教えたほうがいいと思ってしまいそうですよね。

エッチ中に女子が“どうしても冷める”男の特徴をご紹介しました。

こういった特徴は、一度言ったぐらいではなかなかなおりません。もし繰り返すようなら、直そうとするよりも、男性との関係を見直したほうが解決は早いかもしれません。

©fizkes / Shutterstock
©WAYHOME studio / Shutterstock