朝食を“エシカル”に! おすすめのパン&雑貨5選

2021.3.31
「こんな雑貨に囲まれて過ごせたら、QOLが上がりそう」。女優の河合優実さんが、今気になっているエシカル雑貨と暮らしてみたら? そんな憧れの日常をちらりと…。

朝は、パンとコーヒーと…。

coffee

1、セラミックに通すことでコーヒーがよりおいしく。

coffee

有田焼の高品質な多孔質セラミックフィルターが、雑味や苦味を約70%取り除き、すっきりとまろやかで香り高いコーヒーに。ペーパーレスで繰り返し使え、日々のお手入れは水洗いとお湯通しだけでOK! LOCAセラミックフィルター&ステンレススタンドセット Vタイプ¥6,380(ロカ/ファンプロジェクト https://ceramicfilter.jp/

2、朝の目覚めの一杯は自転車脱穀コーヒーで。

「グアテマラ サンイシドロ農園」の3種類のコーヒー豆をセットに。水・電気・燃料を使わない世界初の自転車脱穀機「ドライ・バイシクル・パルピング」で処理され、水や二酸化炭素の排出を抑制。「世界チャンピオン深山晋作監修」飲み比べ3点セット(50g×3袋)¥2,300(バリスタマップコーヒーロースター https://baristamap.coffee

3、人気ベーカリーのロスパンで幸せな朝食を。

coffee

北海道から沖縄まで、日本全国のベーカリーからお取り寄せができるパンの通販マーケット、リベイク。売れ残ってしまったパンをお得な価格で購入でき、売り上げの一部は食料廃棄問題に取り組む団体へ寄付される「ロスパン」システムも好評。パンセット¥2,000+送料(ブランジュリノアン/リベイク https://rebake.me/

4、ラップ代わりに使ってプラスチックレス生活!

coffee

プラスチック、有毒物質、BPAフリーのオーストラリア発のランチウェアブランド。野菜や果物のカット面をこのフードハガーで覆えば、シリコンシールが鮮度をしっかりとキープ。繰り返し使え、缶や瓶、ボトルの蓋にできるのも嬉しい。フードハガーズ4点セット¥2,750(シード&スプラウト/カーサフライン梅田店 TEL:06・6313・7242)

5、循環型生産から生まれた美しく、タフなデザイン。

coffee

ガラスと樹脂を掛け合わせた新素材のテーブルウェア。1000回落としても割れない耐久性を誇る素材は、石油由来の素材を2割以上削減して作ることができ、廃棄時も100%再生可能。波紋のようなお皿の形状も美しい。大皿ウェーブ φ27.5cm 各¥3,300 ナイフ¥1,320 フォーク¥1,320(エイラス/石川樹脂工業 TEL:0761・77・4556)

かわい・ゆうみ 2000年生まれ、東京都出身。’19年に映画『よどみなく、やまない』で主演デビュー。映画、ドラマ、MV、CM、モデルなど多岐にわたり活躍。公開待機作に映画『サマーフィルムにのって』『由宇子の天秤』が。

Tシャツ¥9,900(ヤエカ/ヤエカ アパートメント ストア TEL:03・5708・5586) ボタニカルダイエプロン¥15,400(ナティーボ×イコーランド/イコーランド シブヤ TEL:03・6805・0903) その他はスタイリスト私物

※『anan』2021年4月7日号より。写真・原田教正 スタイリスト・野崎未菜美 ヘア&メイク・上川タカエ 取材、文・野尻和代 撮影協力・AWABEES UTUWA

(by anan編集部)

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。