アンアンからニュースを配信します!

イタリアの家庭料理が…新たな発想楽しむ“創作”リストランテ

2019.11.7
レストランジャーナリスト・犬養裕美子さんの「今日、どこで何、食べる?」。今回ご紹介するのは、『ristorante scintilla(リストランテ シンティッラ)』のイタリア料理です。
FOOD

10月7日、目黒銀座商店街の一角に、複合型店舗「the GARDEN」がオープンした。店の中にはワインショップ、植物店、本屋、雑貨店などが並ぶが、注目は2店のイタリアンだ。1階『trattoria in the GARDEN』はアラカルト中心のカジュアルなトラットリア。テラス席やテーブル席も緑に囲まれ、一人でも気楽に利用できる。もう一つは地下の『ristorante scintilla』。1階奥の階段から地下へと案内されると、ブルーグレーで統一されたシックな空間が広がる。こちらはディナーのみ営業のリストランテ。

この2店の料理を指揮するのが、『サバティーニ』『ダノイ』『フェリチタ』などで修業してきた武笠裕一シェフだ。1階は直球郷土料理を、地下では郷土料理をベースとした創作料理を展開。例えばパンツァネッラ(野菜とパンを浸したサラダ)はトスカーナの家庭料理だが、地下では全く違う形で登場する。「トマトは透明のジュースだけを使用。パンはカリカリに焼いて、玉ねぎやキュウリなども細かくカットして食感も重視しています」とシェフは言うが、何より鯵との組み合わせが新しい発想! 1階で日常イタリアンをマスターしたら、次のステップはリストランテの美食に挑戦!

FOOD

ristorante scintilla 東京都目黒区上目黒2‐44‐9 the GARDEN B1 TEL:03・6452・4395 18:00~23:00(当日16:00までに要予約) 日・月・祝日休

シェフのお任せコース9皿¥13,000より。右・冷前菜(鰺と野菜のパンツァネッラ フルーツトマトとバローロヴィネガーのエッセンツァ)、左奥・パスタ(香りを包み込んだトルテッリーニ)、左前・メイン(石黒農場のホロホロ鳥 胸肉のローストと腿肉のガランティーヌ)。ボトルワインは「バルバカルロ 1993」¥11,000。イタリアでは珍しいオールドヴィンテージ。バースデープレゼントに! 8皿¥9,000コースもあり。

いぬかい・ゆみこ レストランジャーナリスト。東京を中心に、国内外の食文化、レストラン事情をレポート。

※『anan』2019年11月13日号より。写真・清水奈緒 取材、文・犬養裕美子

(by anan編集部)


池田エライザさんのヘルシービューティのヒミツ