アンアンからニュースを配信します!

【調査】“相性が悪い”と思う理由 1位は「会話のテンポが合わない」と?

2019.8.28
一緒にいて楽しい、居心地がいい人がいる一方、微妙に違和感を覚える人も。友人や職場など一対一で向かい合ったとき、人は“相性”をどのくらい気にするもの? 20~30代の女性たちに、相性に関して根掘り葉掘り、聞いてみました!
Question

Q.人間関係において、「相性の良し悪し」はあると思う?

あると思う…100%

全員があると回答! みんな気にしてる。
相性とは、“互いが持つ性格や性質が合うかどうか”のこと。アンケートに答えてくれた方全員が、「相性の良し悪しはある!」と断言する結果になりました。関係を構築する相手全員と、無意識に相性を考えているのかも…。

Question

Q.自分が人付き合いをする上で、相性を気にする?

気にする…66%、気にしない…12%、どちらでもない…22%

3人に2人が、相性を気にしている。
相性の良し悪しはある、としたものの、それを全員が気にしているわけではなさそう。6割強の人は相性を気にしていますが、約3割の人は“気にしない”“どちらでもない”との回答に。それほど考えない人もいるようです。

4

Q.自分にとって相性の良い相手と悪い相手、どちらの割合のほうが多いと思う?

相性の良い相手のほうが多い…56%、相性の悪い相手のほうが多い…15%、どちらも同じくらい…29%

約半数の人にとっては、“好相性の人”のほうが多い!
知り合い全体を考えたとき、自分と合うな、と思える相手のほうが多い人が半数以上という結果に。身の回りに合う人ばかりなら、きっと何事もスムーズに。しかし15%は、相性の悪い人の比率のほうが高いと回答…。

5

Q.相手のどこを見て、“相性が良いな”と思う?

会話のテンポが合う…73%、自分が気を使わずに過ごせる雰囲気を持っている…68%、人付き合いの距離感が自分と同じ…60%、金銭的な価値観が近い…55%、会話、LINEなどで使う言語感覚に共感が持てる…48%、食べ物の好みが合う…43%、育った環境や家庭環境が似ている…43%、笑いのツボが同じ…40%、倫理観が同じ…38%、物事を進めるときのペースが近い…38%、趣味が合う…33%

重要なのは会話のテンポ&安らげる雰囲気。
「相性が良い」と感じる理由を、複数回答で選んでもらいました。上位3つの理由から、女性はリラックスし自分らしく過ごせる相手に相性の良さを感じている模様。“趣味が合う”の票が意外と少ないことに、ちょっとびっくり。

6

Q.相手のどこを見て、「相性が悪いな」と思う?

自分が気を使わないとその場が成立しない…61%、会話のテンポが合わない…61%、人付き合いの距離感が違う…46%、倫理観が異なる…44%、物事を進めるときのペースが違う…39%、会話、LINEなどで使う言語感覚に共感できない…39%、金銭的な価値観が異なる…32%、食べ物の好みが合わない…22%、インスタやTwitterにアップしている内容に共感できない…20%、育った環境や家庭環境がかけ離れている…20%、笑いのツボが異なる…20%

合わないのは自然体でいられない相手。
1位は同数で、“気を使わざるを得ない相手”と“会話のテンポが合わない”。上位3つに関しては、相性の良さの判断材料の裏返しという結果に。また4位は“倫理観の違い”で、他の価値観よりも重視される結果に。

※『anan』2019年9月4日号より。

(by anan編集部)

男が触れたくなる?「愛され肌を手に入れる」週1スキンケア法