アンアンからニュースを配信します!

ソックスにお香も!? 意外な「和紙」アイテムをチェック!

2019.6.24
日本が誇る伝統工芸の一つである和紙。最近では、美しさや耐久性などの特徴を生かした新しいプロダクトが続々と登場。生活のなかで見て、使って、その魅力を味わおう。

吸水性が高くベタつかない。暑い季節にぴったりな一足。

Antenna

綿にくらべて吸湿・吸水性や断熱性に優れている、和紙を使ったソックス。夏は涼しく冬は暖かい、快適な履き心地。洗濯機で洗えるうえ、毛玉ができにくいという嬉しいポイントもあり。¥1,200(松久永助紙店/パピエラボ TEL:03・5411・1696)

緑や自然の風景を部屋で感じられる、ユニークな照明。

Antenna

照明作家である村松さちえさんが手がける、森をテーマにしたテーブルランプ。和紙特有のほんのりと柔らかな明かりが灯る。まるで部屋にグリーンを置いたように癒されそう。¥45,000(sachie muramatsu)https://www.sachiemuramatsu.com/

一本でも花束にしてもかわいい、手軽に飾れる紙の花。

Antenna

フラワーアーティスト「edenworks」と山梨県の和紙メーカー・大直がコラボ。生花と一緒に飾れる。左から、バイモユリ¥4,000 ムスカリ¥4,200 ジャスミン¥4,500(PAPER EDEN with naoron/SIWA Collection 銀座店 TEL:03・6264・5344)

和紙のボディタオルは、特有のシャリ感が気持ちいい!

Antenna

綿素材に和紙を織り交ぜて作られた、丈夫な一枚。柔らかくも心地のいい硬さがあり、程よいマッサージ感が味わえる。吸脂性の高さも魅力のひとつで、洗い上がりはすっきり! ¥1,000(中川政七商店) http://nakagawa-masashichi.jp/

壁に飾ったり、持ち運んだり。火をつけずに香りを楽しめる。

Antenna

和紙に香料を含ませて漉く、淡路島ならではの高い技術により誕生したお香。たいたり、ディフューザーにしたり、葉をちぎってお財布や手紙に入れるなど便利に使える。セージやティーツリーなど香りは全5種。¥650(クゥ/ピリ TEL:03・6434・5633)

※『anan』2019年6月26日号より。写真・多田 寛(DOUBLE ONE) スタイリスト・長坂磨莉 文・重信 綾

(by anan編集部)

ファッション-記事をもっと読む-_バナー

男が触れたくなる?「愛され肌を手に入れる」週1スキンケア法