アンアンからニュースを配信します!

情報量多すぎで迷ったら…“自己理解”を高める“ワークシート”にトライ

2019.1.27
転職や結婚など…人生の様々な選択。自分自身に合う選択肢を選びたいけど、自分の軸をきちんと持っている人は意外と少ないのでは? そこで、今回はアンアン特別ワークシートをご用意。ベストな道を選ぶコツとは?

情報量が多すぎる現代で迷いから解放されるコツ

SNSやメディアなど、日々大量の情報に囲まれている私たちの生活。こうしないといけない、みんな言っているから…と、様々な意見に振り回されがちに。転職、恋愛、結婚などの転機に直面したときも、その情報や意見があなたの選択の邪魔をしているかも。

「自分らしさを見つけることを、心理学用語で“自己理解”と呼びます。この自己理解ができている人は、周りの意見や情報に流されません。だから選択を迫られても、自分らしい答えを自然と選べるようになるんです」(Meee代表・八木仁平さん)

とはいえ、自分らしさとはとても曖昧な表現。一体どうやって導き出せばいいのでしょう?

「自分の好きなこと・得意なこと・大事にしていることを知ることが重要です。興味があることを自分の得意な方法で行って、さらに価値観が満たされると、自分らしい生き方が完成するのです。今回のワークではボンヤリしがちな自分らしさを、“じぶんモットー”という標語に。これさえあれば、自分という軸に立ち返りやすくなります」 

好きなことを探す

誰に何を言われようと「好き!」と言える経験やもの。それがあなた自身の好きなこと。「興味や好奇心といったものが、自分の内側から溢れ出るモチベーションとなります。お金が稼げるから、人から褒められるからといった外から刺激されるモチベーションよりも、この内側からのモチベーションの方が効果は強く、長く持続しやすいのです」(八木さん)。

まずは、夢中になったことを思い出すワークから始めましょう。

1.これまでに夢中になったことは?

101

【YAGI’S ADVICE】
夢中になったこととは、これまでに時間やお金をかけてきたことでもあります。過去と現在を振り返って、思いつくだけ書き出してみましょう。書き出すものは、具体的な単語や抽象的な表現、どちらでも大丈夫です。

2.夢中になった理由を、それぞれ書き出そう。

選択

【YAGI’S ADVICE】
1で書き出した事柄に対して、なぜ心が動かされたのか理由を考えましょう。例えばファッションなら、トレンドを追うことが好きな人もいれば、作り出すことが好きな人もいますよね。自分なりの好きな理由を書き出してみて。

3. 2の中から、特にワクワクする「単語」を丸で囲もう。

【YAGI’S ADVICE】
2の中から、自分が特にワクワクすると感じる言葉を丸で囲んでください。統一性があるものは、共通する言葉や表現にまとめ直してもOK。いま自分が一番大切にしたいと思うキーワードをピックアップすることが大切です。

A.3で囲んだ「単語」を書き出そう。

選択

得意なことを探す

得意なことを問われると、ほとんどの人が頑張って勉強したり、練習してきた具体的なスキルを思い浮かべてしまうもの。しかし、「ここで探す得意なこととは、無意識のうちに自分ができていることを指します。その得意なことを行動に落とし込めれば、自分自身も楽な状態で動ける上、成果も出やすいというメリットがあります」と八木さん。自覚していない人の方が多いため、じっくりと自分と向き合うことが大切。

1.最近、ムカついたことは?

選択

【YAGI’S ADVICE】
自分の長所を親しい人に聞くという手段もありますが、今回はムカついた出来事を思い出して。他人の行動に心がざわつく理由は、自分は当たり前にできていることが相手はできていないから。これが得意なことを探すヒントに。

2.1を、それぞれ「逆の言葉」で言い換えてみよう。

142

【YAGI’S ADVICE】
1で記入したムカついた出来事を、それぞれ逆の言葉に変換して書き出してみましょう。例にあるように、友達にウソをつかれたことにムカついたのなら、逆の言葉は「ウソをつかない」となります。

3.2の中から、自分ができることを丸で囲もう。

【YAGI’S ADVICE】
自分が得意なことは、いつも当たり前にやっているからこそ、“できている”“できていない”のジャッジのハードルが高くなってしまいがち。新しい自分の一面に気づくためにも、この項目では謙遜しないことが大切!

B.3をポジティブな言葉で書き出そう。

152

大事にしていることを探す

人生において何を重要視して生きていきたいかという、自分だけの価値観を探す最後のワーク。「価値観とは、理想の自分を生きるためのキーワード。これを知ると、自分に不要な情報や意見をスルーすることができるように。そしてこの価値観が、良い選択の基準となります」(八木さん)。ただし、価値観は置かれている環境や状況によって変化するもの。しっくりこないと感じたタイミングで、定期的に見直そう。

1.有名人や、周りの人、漫画のキャラクターなど、あなたの好きな人を3人ほど書き出そう。

2.それぞれの下に、その人の好きなところを書き出そう。

161

【YAGI’S ADVICE】
好きな人に惹かれる理由を、それぞれ1~2個程度書き出すことは、自分の価値観と向き合うための大切な作業。もし似た言葉があるなら、ひとつの言葉にまとめてもOK。価値観が出揃ったら、それぞれに優先順位をつけて、一番大事にしたいことを導き出します。自分の価値観を知っておくと、人の価値観に惑わされることがなくなり、より生きやすくなるはずです。

C.2の中で、あなたが生きる上で一番譲れないことを書き出そう。

じぶんモットー

A~Cのワークで導き出した答えを、下の枠に書き入れて。これがあなたを表す標語。不安になったときや選択のときに見返して、最適な道を選ぼう!

選択

八木仁平さん 大学時代からブロガーとして活動し、卒業後はフリーランスに。2017年、自己理解をサポートする会社「Meee」を設立。自分らしさについてわかりやすくまとめたWebメディア「自分コンパス」も人気。

※『anan』2019年1月30日号より。写真・土佐麻理子 取材、文・野村紀沙枝 ©metamorworks

(by anan編集部)

エンタメ-記事をもっと読む-_バナー

お肉×ビール、それから私…! 愛が高まる「冬のおうちごはん」レシピ