アンアンからニュースを配信します!

SMILEがカワイイ~! 女性に自信をくれるロレアルのリップ

2018.12.11
気になるコスメの開発秘話をお届けする「コスメラボ」。今回ご紹介するのは、ロレアル パリの「イザベル マラン コレクション マットリップスティック」です。
22

イザベル マランと夢のコラボが実現!

洗練顔になれる発色や手頃なプライスが人気のロレアル パリから、ビッグニュースが到着! フランス人デザイナー、イザベル・マランが手がけたマットなリップスティック5色がお目見えする。

「パリジェンヌシックを代表するブランドとのコラボレーションにワクワクしています。『イザベル マラン』が提案する自立した女性像、そしてロレアル パリが目指す、メイクで女性を勇気づけるというコンセプトがマッチし、今回の発売に至りました」(ロレアルパリ ジュニア プロダクト マネージャー・村上ありささん)

なめらかにフィットし、カサつきを感じさせないマットな質感や見たままの鮮やかな発色は、ひと塗りでたちまちおしゃれ顔へと導いてくれる。レッド系4色とヌード系1色がラインナップ、どれもしっくりと肌になじむ。

「“赤系のリップを塗ると、一気に雰囲気が変わってテンションも上がるので好き”とイザベル自身が話しているように、赤をベースとしたコレクションになっています。エッジーなディープレッドからピンク寄りのブライトレッドまで、それぞれ微妙にトーンが違いますが、彼女の感性を反映させたモダンな発色が特徴です」

つけ心地にもこだわり、“マットリップは乾燥する”という概念を覆す使用感も見逃せない。「ホホバオイルを配合し、しっとりなめらかなマット仕上げに。長時間潤いを保ち、つけたての鮮やかな発色も持続します」

また04は“SAINT GERMAIN ROAD”(サンジェルマンの道)、06は“LA SEINE SHADOW”(セーヌ川の影)など、それぞれにパリのワンシーンを連想させる色名もユニーク。マットな黒にSMILEと入った、メッセージ性のあるパッケージも印象的で、この冬、私たちに自信をくれる一本となりそうだ。

人気色はすぐ完売の可能性大。気になる人は早めにチェック。04のみオンライン限定販売色。PLAZA、MINiPLA、ロフトでは12/8~先行発売。オンラインでは予約受付中。各¥2,200*編集部調べ 12/15限定発売(ロレアル パリTEL:0570・783053)

※『anan』2018年12月12日号より。写真・田村昌裕(FREAKS) スタイリスト・荻野玲子 取材、文・安井千恵

(by anan編集部)

美容-記事をもっと読む-_バナー


肝心のチケットは? 注目選手は? アンジャ渡部も応援、ラグビーワールドカップが来年開幕!