アンアンからニュースを配信します!

中村アンのヘルシーボディは、2年半前に始めたアレのおかげ

2018.6.9
しなやかな筋肉に、エレガントな曲線。学生時代、チアリーディングで培った体幹は今もなお、中村アンさんの麗しいカラダのベースにある。
0

体幹を鍛えれば、肉体的にも精神的にもブレない。

同性が憧れる“ヘルシーボディ”を見事なまでに体現している中村アンさん。女性らしい華奢な骨格はそのままに、しっかりと鍛え上げられた筋肉が浮かぶ無駄のないカラダは、まるでアートのよう。

「高校と大学の7年間はずっとチアリーディングをやっていて、それ以降もずっとカラダを動かしてはいたんです。痩せたくて食事を抜くこともありました。でも腕などは、しっかり負荷をかけないと細くならないし、筋も入らない。闇雲に運動したり、食事制限だけでは限界があるなって。それにもともと私は筋肉がつきやすいカラダなので、やりすぎるとゴツく見えるし、だからといって筋肉がないのもイヤ。その絶妙なバランスを維持するためにはどうしたらいいか、ずっと模索しているような状態でした」

そんなときに出合ったのが、有酸素運動と無酸素運動を混合させたクロスフィットトレーニングだった。

「2年半前に始めた頃は週に1~2回くらい通っていたんですけど、最初の半年間で集中的に土台を作ったおかげで、今はもう月に1回でもベストな状態を維持できるようになりました。平熱も35.8度と低めだったのが、今では36.5度に。基礎代謝量も上がって燃えやすいカラダになったことが一番の収穫ですね。だから普段の食生活も腹八分目を心がける程度で、基本的には食べたいものを食べるようにしているんです」

なかむら・あん 1987年9月17日生まれ、東京都出身。女優、モデル。読売テレビ・日本テレビ系連続ドラマ『ラブリラン』(木曜23:59~)で初主演を務めるほか、さまざまなドラマや映画、雑誌などでも活躍。

※『anan』2018年6月13日号より。写真・伊藤彰紀(aosora) スタイリスト・亘つぐみ(angle) ヘア&メイク・高取篤史(SPEC)※高は「はしごだか」 インタビュー、文・菅野綾子

(by anan編集部)

#タレント記事をさらにチェック!
#ダイエットの記事を覗いてみる!
エグい「女のあざとアピール力」…『バチェラー・ジャパン2』で婚活スキルがUPする4つの理由って?