King & Princeのみなさん 表紙撮影の様子を紹介 anan2282号「チョコレート♡LOVE 2022」

2022.1.11
1/12(水)発売のanan2282号『チョコレート♡LOVE 2022』の表紙は、King & Princeのみなさん。表紙撮影のエピソードを紹介します。

美しく気品あふれるチョコレートの化身。ビター&スイートどちらがお好き?

an2282_H1-4.indd

anan冬の恒例特集、「チョコレート♡LOVE」。チョコレートラバーのときめきがギュギュッと詰まった人気特集の表紙を飾るのは、本誌発売日当日に、4th LiveのBlu-ray & DVD『King & Prince CONCERT TOUR 2021 〜Re:Sense〜』がリリースされるKing & Princeの皆さん! テーマは、ずばり“King & Princeチョコレートになる!”。これまで、この特集のグラビアはいろいろなチョコレートと共演していただいたのですが、今回は人々を魅了してやまない中毒性を持つチョコレートと、多くのファンが虜になるKing & Princeさんを重ね合わせ、“チョコレートの化身”になっていただきました。

チョコレートと一口に言っても、その種類は様々。今回はベーシックに、濃密で甘いミルクチョコレートとクールでほろ苦いビターチョコレートをイメージしました。まずは透け感や光沢があるセクシーなブラックシャツスタイルでビターなKing & Princeを撮影! 首元のタイやスカーフをもてあそんだり、柔らかなジョーゼット素材のカーテンに体を巻き付けたり…と、時にクールに時に色っぽく、中毒性のある妖しいビターチョコを体現してくださいました。コンクリートバックの集合カットでは、ソファに横になったり、寄り添ったりと、その美麗っぷりにスタジオからはため息が…! めちゃくちゃクールな表情を見せながら、スタンバイ中はメンバー同士の会話は尽きません。そんな自然体な姿が印象的でした。

続いてはモカピンクのシャツを身にまとったスタイルで登場。実は全員同じブランドのシャツを着用しています。スタンダードな襟とフリルがあしらわれたスタンド襟の2タイプで、皆さんの魅力がググッと引き出されたスタイリングとなりました。そんなコンセプチュアルな姿で立ったのは、チョコレートファウンテンを彷彿とさせるブラウンのサテン地の空間。ミルクチョコレートのように甘く、とろけるカットの連続です。表紙カットでは、体勢が難しい、重なるようなポージングを披露。複雑な重なり方のため、腹筋を使ったり、距離を詰めたりと、見た目以上に絶妙なバランスが求められるカットもちゃんと魅せてくれる、グループの信頼感や一体感が伝わった瞬間でした。

インタビューでは、バレンタインの思い出や、「メンバーをチョコレートにたとえると?」といった質問など、チョコトークを展開。エクレア、チョコミント、板チョコ、パフェ、コンビニチョコ…。一番近くにいるメンバーだからこその意外な答えは必見です。

ビターもスイートもどっちも最強! な、King & Princeによるチョコまみれグラビア&インタビューをぜひご堪能ください!(KY)

cover story

チョコレートファウンテンの中でたゆたうような美しき姿はさすがの一言!


立ち読み、詳細はこちらから
https://magazineworld.jp/anan/anan-2282/

ananwebでも今週の記事を配信しています。
https://ananweb.jp/