優木まおみが伝授! ピラティスをベースにした独自“美脚メソッド”

2021.7.2
美脚を目指す読者に向けて、ananのためにMaobics(マオビクス)から美脚プログラムを組んでくれた優木まおみさん。全メソッドに共通するポイントは、「鼻から息を吸い、口から吐く」深い呼吸を意識しながら行うこと。マットがなくてもカーペットやベッドの上でできるものなので、自宅にいながら空いた時間に美脚を目指せるため、毎日続けやすいのがポイントです。

Maobics(マオビクス)とは?

MAOmi Beauty Inner Control pilateS(まおみ×ビューティー×インナーコントロール×ピラティス)
ピラティスをベースに、現代人のニーズに合わせて考案したのが“マオビクス”です!

“ピラティス”が生まれたのは、約100年前。考案者のジョセフ・ピラティスが、病気のリハビリテーションを目的として作ったメソッドで、マシンを使う動き以外はマットに寝て行う動作になる。Maobicsでは気軽に立ったままできるポーズもあり、それぞれ生き物の名前がついていて動きをイメージしやすいのも嬉しい。「今回はその中でも多くの女性に見られる前腿と外腿の張りをゆるめて、使っていない筋肉を動かすことに特化した美脚メソッドを考案しました」

Maobics1:ドラゴンフライ

前腿を伸ばしながらインナーマッスルを強化。

2256 yuuki2-1

1、スタートのポジションが大事。足を肩幅ほどに開いて膝立ちになり、腹圧をかけてお腹を薄くしたら、身長を伸ばす感覚で姿勢を保つ。両手は真横にまっすぐ伸ばし、視線は正面にキープして。

2、上半身の軸を一直線にしたまま、鼻から息を吸いながら後ろに倒し、口からフーッと長く息を吐きながら元の位置へ戻す。これを6~8回行う。腰が“くの字”に曲がらないよう、一直線を意識して。

Maobics2:クリオネ

股関節をゆるめることで腿の張りをケア。

yuuki

1、両足を肩幅よりも広く開き、つま先は外側に向けて立つ。足裏は親指の付け根、小指の付け根、かかとをしっかり床につけて、両手は床と平行になるように大きく広げる。

2、腹圧を入れて鼻から息を吸いながら腿と床が平行になるまで腰を落とす。膝が内側に向かないように膝と足の人差し指を同じ方向に向け、背中を丸めないように注意。口から息を吐きながら戻す。6~8回。

Maobics3:フロッグ

股関節やお尻の筋肉を伸ばして美脚抜群!

yuuki

1、足の親指の付け根、小指の付け根、かかとをしっかり床につけてしゃがみ、背中と腰を丸めないように注意しながら両腕を脚の間に入れて床につく。肘で膝を外側に押し開きながら胸を開き、10秒呼吸。

2、そのまま前に倒れるように膝の内側から足の甲までを床につき、手は肩の真下よりも前方にスライド。お尻は床から浮かす。背中と腰が丸まらないように注意して、自然に呼吸をしながら10秒キープ。

3、肩の真下に手のひらがくるよう、伸び上がるように重心を移動させる。股関節を伸ばし、背中は一直線をキープ。自然に呼吸をしながら腹圧は入れたまま、おへそは下向きに。2と3を5回。

Maobics4:ダイナソー

鼠蹊部をしっかり伸ばして、同時に体幹も鍛える。

2256 yuuki2-4

1、足を前後に開き後ろの足はつま先を立てて伸ばし、前脚は体の前面に立て、腿は床と平行になるように膝を直角に曲げる。両腕は肩幅に開いて真上に伸ばす。自然に呼吸をしながら10秒キープ。

2、伸ばした腕を下ろし、肩幅よりやや広めに床につく。頭からつま先までが一直線になるように意識して、顔と視線も正面からやや前方に下ろす。腹圧をかけたまま、呼吸を止めずに10秒キープ。

3、余裕がある人は、2のポーズからさらに両肘をついて体を床に近づけ、負荷をかける。手の指先は開いて正面に向け、顔と視線は床に。このまま呼吸をしながら10秒キープ。脚を替えて同様に。

Maobics5:アルパカ

内腿のストレッチとインナーマッスルの強化。

2256 yuuki2-5

1、仰向けに寝たら、両手は頭の下で組んでなるべく開く。自然に呼吸を続けながら両脚を床に対して直角に上げて、足裏は天井に向ける。腰が痛い人は、腹筋への負荷は軽くなるが首を持ち上げてもOK。
◎かかとはつけて、つま先は開く。

2、肩、背中、腰を床につけて両脚を開いて閉じる、をゆっくり行う。息は開きながら鼻から吸い、閉じながら口から吐く。やや外股気味につま先を外に向けると、股関節がより開きやすくなる。これを10回。

ゆうき・まおみ 1980年3月2日生まれ、佐賀県出身。『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ)コメンテーターなどタレント活動をする傍ら、ピラティスインストラクターの資格を取得。身体美容家としても活躍している。

ブラ¥7,200 レギンスパンツ¥14,200 マット¥7,500(以上ルルレモン TEL:080・0080・4090)

※『anan』2021年7月7日号より。写真・魵澤和之(まきうらオフィス) スタイリスト・小川未久 ヘア&メイク・イワタユイナ 取材、文・若山あや 撮影協力・バックグラウンズ ファクトリー

※『anan』2021年7月7日号より。

(by anan編集部)

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。