村瀬紗英、自身初の連続ドラマ出演 「真逆な人を演じられるのが楽しみ」

2021.6.29
今、注目の女の子を紹介する『anan』で連載中の「イットガール」。今回は女優、モデルの村瀬紗英さんです。

普段の自分とギャップがある役を演じて、女優としても成長したい!

it girl

7月から自身初の連続ドラマに出演。「若葉はカラフルな衣装を着ていて、元気な盛り上げ役。実際の私はクールに見られがちで私服もシンプルなので、真逆な人を演じられるのが楽しみです」。意外な役にも興味あり。「サイコパスの役や悪役を演じてみたい。大好きなミステリー小説を原作にした映像作品にも関われたら嬉しいです」。

いま欲しいものは、ギターと電子ドラム。「母がガールズバンドをやっていたので、実家にギターがあり、よく弾き語りをしていました。おうち時間に弾きたいです」

ヘルシーで、おなかも満たされるサラダ。

2255 it girl2

恵比寿にある『グリットトゥデイ』。コブサラダが一番好きです。

マットレスを替えたら朝までぐっすり。

2255 it girl3

寝つきが悪かったのに、替えてたった2日で熟睡できるようになりました。

寝る前にゲーム実況の動画を見ちゃいます。

it girl

特にホラーゲームの実況が好き。興奮して寝られなくなることも(笑)。

むらせ・さえ 1997年生まれ。NMB48卒業後、ファッション誌『Ray』(Donuts)の専属モデルに。7月スタートのドラマ『彼女はキレイだった』(フジテレビ系)に風見若葉役で出演。

※『anan』2021年6月30日号より。写真・土佐麻理子 文・松下侑衣花

(by anan編集部)

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。