「運動は苦手」だけど…モデル林田岬優が“大人バレエ”に夢中なワケ

2021.3.8
林田岬優さんが夢中になっているのは、1年半前からはじめた“大人バレエ”。ストレッチの重要性を改めて実感しているそう。
hayashida

「もともと運動は大の苦手。でもモデルという職業柄、姿勢を保つために4年ほどパーソナルトレーニングに通っていました。そろそろ単調なトレーニングメニューに飽きてきたな…と思っていたときに出合ったのが“大人バレエ”。今まで使ったことがないような細部の筋肉を使うし、モデルとしてのブレないポージングに必要なインナーマッスルが効率よく鍛えられています。

ただ、筋肉質にならないように体をほぐすストレッチは欠かせず、先生から教えてもらった“オーバーボール”を使って毎晩30分ストレッチをするように。このボールがすごく万能で。車の運転時や椅子に長時間座るときに背中や腰に挟むだけで、骨盤が立って正しい姿勢がキープできるし、朝起きたらそのままベッドでボールの上に寝て背中を中心に全身を伸ばせば、気持ちよく一日のスタートが切れる。体がほぐれているだけでポジティブなマインドになれると実感しています。ストレッチの大切さに気づいたのはバレエのおかげ。そして幼少期にピアノを習っていたこともあって、ピアノの音に合わせて体を動かすバレエは性に合っているみたいで、毎回レッスンが楽しみです。メイクをした瞬間にスイッチが入るように、ピアノの音が鳴ったら踊りだす、その感覚が大好きなんです」

hayashida

Daily Stretching

ボールはぺしゃんこで使うのがマイルール。

2240 hayashida1-4

1、オーバーボールはパンパンにせずに3~4割膨らませて使用。肩甲骨の間に置いて両脚を立てて寝るだけでも、背中のストレッチに。

2240 hayashida1-5

2、上半身を起こして背中を丸めれば、ストレッチとともに腹筋のトレーニングにも。

Favorite Goods

値段が手頃で持ち運べるアイテムが毎日活躍!

2240 hayashida1-2

足で踏んで足裏をコロコロしながらツボや凝りをほぐすアイテム。手のひらサイズだから持ち運びもらく。

2240 hayashida1-3

頭の上でチューブを肩幅に握って、そのまま背中まで下ろすだけでも、肩甲骨や背中のストレッチ&筋肉強化に。

はやしだ・みゆ 1993年11月23日生まれ、愛知県出身。女性ファッション誌を中心にモデルとして活躍する傍ら、ドラマや映画にも出演し、舞台『宵待草』では主演を務めるなど女優としても活動中。

キャミドレス¥89,100*税込み(フォルテ フォルテ/コロネット TEL:03・5216・6518)

ブラトップ¥7,920 レギンス¥8,910*共に税込み(共にemmi yoga/エミ ニュウマン新宿店 TEL:03・6380・1018) ヨガマット 参考商品

※『anan』2021年3月10日号より。写真・魵澤和之(まきうらオフィス) スタイリスト・青木千加子  ヘア&メイク・萩村千紗子 取材、文・若山あや

(by anan編集部)

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。