アンアンからニュースを配信します!

“オレンジ”で春色コーデ! 真似したい1点投入アイテム5選

2020.2.26
身につけると自然と気分も上がる鮮やかなオレンジは、ちょっとしたアクセントにでも、主役にでも1アイテムは持っていたい今年のキーカラー。おでかけコーデに取り入れて、春の到来を存分に味わって。

パーティにもぴったりなよそゆきジャケット。

2.1

ノーカラーの抜け感ときれいめのシルエットでさらっと羽織れて、コーデに取り込みやすい。¥28,000(エストネーション TEL:0120・503・971) バッグ¥32,000(スーザンアレキサンドラ/LYDIA TEL:03・3797・3200)

引き算で見つけるニュートラルな表情。

3

ビビッドな色で遊び心をプラスしつつ、レザーの質感でやわらかな雰囲気も叶えるバッグ。¥12,000(フォート/ハルミ ショールーム TEL:03・6433・5395) ワンピース¥49,000(ネヘラ/ブランドニュース TEL:03・3797・3673)

定番のワイドパンツはデザインで差をつけて。

4

太めプリーツの利いたパンツは、動くたびに美しい華やかさが。¥32,000(カレンテージ) ブラウス¥40,000(ネヘラ) 共にブランドニュース パンプス¥44,000(ネブローニ/THE STORE by C’代官山 TEL:03・5459・6392)

スカートに合わせて美しさを仕上げる一足。

5

まるでおとぎ話から出てきたような、可憐なバレエシューズ。オレンジとブラックの絶妙なコラボレーションを楽しみつつ、結び方を工夫して、足首までドレスアップ。¥12,800(ノード/Sustainable k3 TEL:03・3464・5357)

マニッシュ感も忘れない、欲しかった程よい上品さ。

6

人気のクルーネックニットはシルク70%でツヤ感のある仕上がり。¥26,000(エンフォルド) シアージャージトップ¥18,000(G.V.G.V./k3 office TEL:03・3464・5357) スカート¥29,000(クリーナ/ブランドニュース)

※『anan』2020年3月4日号より。写真・多田 寛 スタイリスト・中根美和子 ヘア&メイク・高城裕子 モデル・藤田エミリ(irving)

(by anan編集部)

ファッション-記事をもっと読む-_バナー

これからの季節はマスト! 紫外線ケアはこのセットで。-PR