アンアンからニュースを配信します!

一青窈に「少し喋ろう」と言われ…大原櫻子が新境地を見せたアルバム!

2020.2.11
昨年はドラマ『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』(テレビ東京系)で初主演&主題歌を担当し、NHK連続テレビ小説『なつぞら』での演技も好評。歌手として女優として活躍する大原櫻子さんが、4枚目のオリジナルアルバム『Passion』をリリース。今作では「新たな世界観に足を踏み入れた」という。

挑戦から生まれた新たな世界と多彩なパッション。

music1

「昨年のツアーでSiaの『Chandelier』をカバーさせていただいたことが、大きなきっかけになりました。難しい曲に挑戦したことで、声の音域もデビュー当時とは違ってきていることがわかったし、方向性が今の私に合っている気がして。なので今回の制作では海外でもお仕事をされている作家さんなどに多く参加していただきました」

オントレンドな洋楽フレーバーを取り入れた「Amazing!」や、ピアノと歌でシリアスな心情を歌う「コントラスト」など、ポップ・ソングに更なる豊かさと深みを追求。自身も海外流の曲作りを体験した。「『Special Lovers』でご一緒したRyosuke“Dr.R”Sakaiさんは曲作りも海外流で。スタジオで『どんな感じの曲が好き?』という会話から始まり、その場で『じゃあこのトラックに乗せて歌ってみて』って。初めての経験でしたけど、自分でも次にどんなメロディを歌うかわからないから面白くて。歌詞も大人がキュンとする恋愛ソングになりました」

アルバムのラストは一青窈さんが歌詞を手がけた「電話出て」が大きなドラマを描き出す。迫真のエモーショナルな歌声が聴きどころ。

「一青窈さんに歌詞をお願いすることになり、渋谷のカフェでお話ししました。『櫻子ちゃんが今一番伝えたいこととか、少し喋ろう』と言っていただいて。そこで私が話したことが、まさか電話をモチーフにした歌詞になるとは思わなかったですね。〈風が吹いて 雨に打たれ 死にたくなってしまったの〉と主人公は追い詰められていますが、誰にでも似たような感情って生きていれば何かあるなって思うんです。すごくエネルギーのある曲に仕上がりました」

ちなみにお仕事以外で情熱を注いでいるものは? という質問に「女性として綺麗でいたいので健康には気をつかっています!」という半面、「でも美味しそうなチョコとか見ると興奮しちゃいます」と笑顔。この振り幅が歌にお芝居に生きている。

music2

4th AL『Passion』。ハワイアンテイストな「By Your Side」など全12曲。【通常盤(CD)】¥3,000  【初回限定盤A(CD+DVD)】¥4,500 【初回限定盤B(CD+PHOTOBOOK)】¥4,000(ビクターエンタテインメント)

おおはら・さくらこ 2013年、映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』でスクリーン&CDデビュー。以降、歌手と女優を並行して活躍中。’20年には帝国劇場『ミス・サイゴン』ヒロイン、キム役にも決定。

アウター¥96,000(KOH’S LICKCURRO TEL:03・6427・1405) その他はスタイリスト私物

※『anan』2020年2月12日号より。写真・土佐麻理子 スタイリスト・赤石侑香(辻事務所) ヘア&メイク・植木 歩(Otie) 取材、文・上野三樹

(by anan編集部)

エンタメ-記事をもっと読む-_バナー

15秒でプロ脱帽のネイルアート!? いまなら無料で体験!