アンアンからニュースを配信します!

吉本坂46“選抜”は「顔面偏差値が高い」? 新曲は「不能ではいられない」

2020.1.4
前作で売り上げトップを取った吉本坂46の若手ユニット、RED。3rdシングルで念願の表題曲「不能ではいられない」を歌うことに!

吉本坂46のダンス選抜REDが初の表題曲をゲット!

Music

榊原:やっといただけたチャンス。全力で頑張ります!

多田:僕はダンスが苦手と言い続けてきたのに、ダンス選抜のREDにいるんです。「さすがは吉本、人の話聞いてなかったんかい!」と思ってるんですけど(笑)。

池田:僕も、だいぶダンス下手です…。運動神経悪い芸人なんで。

多田:それでセンター張るって、お前、めちゃくちゃ頑張ってんな!

池田:手脚が長いんで、なんとか。

――池田さんから自己PRが出たので、他のお二人もぜひ。

池田:僕、もっとありますよお~。笑顔とか!

多田:恥ずかしいんですけど、不器用さがいいと言ってもらえます。

榊原:顔面偏差値は高いかと(笑)。

池田:高すぎるわ!

――曲のポイントは?

榊原:シンメの光永(ひなた)がボーイッシュな声で現代のいろんな形の恋愛を表現してるところかな。

多田:池田の爽やかな歌い出し。しっかりセンターの務めを果たしてくれてます。

池田:僕は最初に聴いた時から口ずさめたサビですね。ライブではノリノリでみんなと歌いたいです。

――芸人や俳優とアイドルの切り替えはどうしていますか?

池田:僕、恥ずかしいくらい切り替えてるかも…。普段コントで女装が多いので、吉本坂では男らしい面を出すようにしてます。

榊原:普段は俳優として役を演じているので、吉本坂の時は100%“榊原徹士”でいます。クラスメイトみたいに、できるだけファンの方々と近い距離でいたいんです。

多田:僕は正直、「どうしたらええんや…」と思いながら、つっこみ握手会してます。髪がきれいな人には「きれいすぎやろ!」とか。

池田:褒めツッコミ! しっかりアイドルしてるじゃないですか。

――最後に今後の目標を。

榊原:REDの16人で歌番組に出たいです!

多田:カウントダウンライブの合流に遅れて「あいつら、紅白らしいで」って言われたいわあ。

池田:去年のひょっこりはん(笑)。吉本坂全員で、Re:Japanみたいにボックス踏めたら最高!

33

3rdシングル『不能ではいられない』【映像盤CD+DVD】¥1,727 【通常盤A CD 】¥1,182 【通常盤B CD】¥545 映像盤には、グループ全員となる45人で歌う「めっけもん」も収録。(Sony Music)

よしもとざかフォーティーシックス 吉本興業所属の約6000人からメンバーを選抜。2018年8月20日結成。写真は選抜チーム「RED」。左から、榊原徹士、池田直人(レインボー)、多田智佑(トット)。『吉本坂46が売れるまでの全記録』(テレビ東京)が放送中。

※『anan』2019年1月1日-8日合併号より。写真・内山めぐみ 取材、文・小泉咲子

(by anan編集部)

エンタメ-記事をもっと読む-_バナー

池田エライザさんのヘルシービューティのヒミツ