アンアンからニュースを配信します!

小顔&リラックス~! 頭全体を“しめて上げる”基本のポーズとは?

2019.10.27
ゆるんですき間があいた頭の骨を、ぐっとしめて押し上げて。ラインが整うだけでなく、リラックス効果も! 教えてくれたのは、美容整体トレーナー・波多野賢也さんです。

しめ上げメソッド

顔と、頭の骨の位置を正しくチューニング。

「脳は、つながったいくつかの骨に守られているのですが、ストレスを受けると膨張するという性質が。脳の圧で骨同士のすき間が大きくなると全体が歪み、ボッテリ顔などの原因に。とくに頭頂部の左右にある“鬼骨”がツノのように出っ張っていたら要注意です」(美容整体トレーナー・波多野賢也さん)

骨のすき間を正しく整えるため、頭頂部へ引き上げるのが、この「しめて上げる」メソッド。

「小顔になるだけでなく、脳の圧が押さえられるために気持ちもクールダウン。手は各自の骨格に合わせた大きさ・形になっているので、自分の手で行うことが、一番のヒーリングになります」

一日中気づいたときに…

頭全体をしめて上げる基本のポーズ

まずは後頭部に手を添え、おでこをもう片方の手で挟むようにして押し上げる。さらに頬骨をしめて上げると、「頬が高くなり、頬に光の反射が増えて、若々しい印象に。鼻も高く見えます」。最後に顔の両サイドをしめて。「いずれも、鼻から息を吸って吐きながら行います。力任せにしめて上げると逆効果。優しく押さえて持ち上げましょう」

1:目の上の骨をしめて上げる【左右各3秒×3回】

19

右手を後頭部にあて、左の手のひらの下部を右眉の骨の下に添える。両手を押し合い、おでこの真ん中のくぼみを引き上げるイメージで3秒キープ。3回繰り返したら手を入れ替え、左側も同様に行う。

2:頬骨をしめて上げる【左右各3秒×3回】

Health

右手を後頭部にあて、左の手のひらの下部を、右の頬骨に添える。両手を押し合いながら頬骨をしめて上げ、3秒キープする。これを3回繰り返したら手を入れ替え、左側も同様に行う。

3:顔の両サイドをしめて上げる【各3秒】

Health

両手の小指側の側面を顎の左右にあて、顎骨を挟むようにしてしめて上げて、3秒キープする。耳の前、こめかみと、上へと位置をずらしながら、同じように行う。

波多野賢也さん 美容整体トレーナー。豊富な知識と長年の施術経験から編み出した、独自のメソッドを提案。近著に、『寝ながら下腹ぺたんこポーズ』(池田書店)。

タンクトップ¥5,900 ブラトップ¥6,900(共にナージー/ジュンカスタマーセンターTEL:0120・298・133)

※『anan』2019年10月30日号より。写真・中島慶子 スタイリスト・仮屋薗寛子 ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) モデル・明星あゆみ 取材、文・新田草子

(by anan編集部)

池田エライザさんのヘルシービューティのヒミツ