アンアンからニュースを配信します!

あえて見せたくなる!? いま注目のランジェリーって?

2018.9.18
美胸のために知っておきたい、最新ランジェリー事情に注目しました!

ファッションと下着のマッチングを楽しむ。

ランジェリー界で、いま注目されているのが、バックシャンな下着。ブラジャーやショーツのバック部分に、あえて見せたくなるディテールがほどこされている。

「背中が大きく開いたファッションと合わせるのも楽しいですし、うしろ姿もかわいいと、ぐっと洗練された印象に。今年トレンドのボディスーツも、バックシャンなものが人気です」(『イル・フェリーノ』バイヤー/プレス・北菜月さん)

ブラとキャミが一体化しているデザインが増え、ますます洋服感覚で楽しむ時代に。

ランジェリー

ホールターネックのレースがポイントに。ウェスタン・フラワー トライアングルレースブラ¥6,000*税込み(intimissimi/エイチスリーオーファッションビュロー TEL:03・6712・6180)

ランジェリー

ブラやキャミと合わせ、透け感を活かして。シアーデコレーションレーシィボディ¥6,800(PEACH JOHN TEL:0120・066・107)

ランニング用ブラで美胸を死守する。

ランニング用のブラジャーも進化中。バストの揺れを最小限に抑え、バストシルエットをキープしてくれる。

「モデルさんをはじめとする美意識の高い女性の定番スポーツはランニング。とはいえ、バストを吊り上げているクーパー靭帯は、大きな揺れでブチブチと切れてしまいます。一度切れたら戻りませんので、ランニング用のブラは必須! ひとつは持っておきましょう」(ヘア&メイクアップアーティスト・小澤実和さん)

美乳をしっかりキープして思い切り運動を楽しもう。

ランジェリー

独自の5方向サポート機能でバストの揺れを軽減。吸汗速乾素材を使用。CW‐Xスポーツブラ¥5,900(ワコール TEL:0120・307・056)

ランジェリー

くいこみにくいソフトワイヤー。バッククロス仕様でずれにくい。Triaction Majic Motion Pro¥5,900(トリンプ・インターナショナル・ジャパン TEL:0120・104256)

“買えるアカウント”で自分の幅を広げる。

いま、オンラインショップで気楽に購入できるランジェリーブランドにも注目が集まる。路面店はなく、インスタグラムでラインナップをチェックするのが主流。価格は5000円前後のものが多く、お試ししやすいのも利点。

「オンラインショップが充実し、さまざまなランジェリーを楽しめるようになりました。ただし試着ができないので、自分のサイズを測り、きちんと知っておきましょう。それでも『サイズが合わなかった…』ということもあるかもしれませんが、気になるデザインに自分からチャレンジしていくことはとっても大事。自分に本当に合った形やデザインを見極めていく力も身に付きますよ」(ランジェリースタイリスト・浅井明子さん)

@carriefranca

ランジェリー

かわいいけれど甘すぎないセクシーなディテールが人気。フォロワー数3万3000人と注目が高まるブランド。「#carriefranca」とタグ付けして写真を投稿すれば、公式からシェアされることも。

@bemuseintimates_official

ランジェリー

韓国ソウル在住の日本人・治田みずきさんがプロデュースするブランド。“つけるだけで、自分が自分の女神になれる”がコンセプト。自身がモデルを務める、ハイセンスなビジュアルもポイント。

@belle_lingerie

ランジェリー

ちょっぴりガーリーなインポートのアンダーウェアをセレクト。ルームウェアや水着も人気で、フォロワー数は約3万6000人に。価格も3000円前後のものが多いので気軽に楽しめる。

北 菜月さん ランジェリーショップ『イル・フェリーノ』バイヤー/プレス。ファッション性も兼ね備えた国内外の商品をセレクト。

小澤実和さん ヘア&メイクアップアーティスト。自らもバストサロンに通い、産後のバストをケア。バストケアアイテムにも詳しい。

浅井明子さん ランジェリースタイリスト。雑誌などで下着のスタイリングを多数担当。監修書に『たのしい下着』(技術評論社)がある。

※『anan』2018年9月19日号より。写真・山口恵史(商品) 取材、文・神武春菜

(by anan編集部)


#ファッションの記事をさらに読みたい!
#バストをもっと覗いてみる!
大人のお小遣い稼ぎ! 生活リズムを崩さずできる資産運用のススメ