アンアンからニュースを配信します!

ananの表紙に登場、二宮和也さんの胸の内とは。anan2099号「私バージョンアップ講座。」

anan編集部 — 2018.4.17
「anan」2099号4/18水曜日発売「私バージョンアップ講座。」特集、表紙には二宮和也さんが登場。今回の表紙撮影の様子を紹介します。

進化し続ける男の、胸の内に迫りました。

anan-2099_00

今号の表紙は、常に挑戦を忘れない姿勢が広く支持されている二宮和也さん。インタビューをするといつも口癖のように「自分自身にあまり興味がないので…」と話す二宮さん、今回ももちろんその発言も聞かれましたが(笑)、こちらが投げた質問に対して時にじっくり考えながらぽつりぽつりとつぶやく言葉の重みは増すばかり! 詳しくは本誌を読んでいただくとして、特に印象的だったのはこの言葉。
「どんな仕事も、基本的にこれが最後だと思ってやっている」

こんなにもすごいキャリアを積んでいる方なのに、いや、そういう方だからこその考えなのかもしれませんが、すごくないですか!?

二宮さんの新しいお芝居が見られなくなる、ことなんておそらくこの先もないのに、こんな思いを抱えて向き合っていらっしゃるとは。恐れ入りました。

4月22日、今度の日曜スタートのTBS日曜劇場『ブラックペアン』(21時~)、見るほうも真剣に向き合って、毎週楽しみにしたいと思います!(G)

立ち読み、詳細はこちらから
https://magazineworld.jp/anan/

ananwebでも今週の記事を配信しています。
https://ananweb.jp/