アンアンからニュースを配信します!

かわいい顔して悪霊払う?! 戌年に犬のお守り&縁起物をゲット!

2018.1.17
2018年の干支は、神の使いとされる犬。そのご利益にあずかるべく犬をモチーフとしたカワイイお守りや縁起物にもご注目を。ぜひ手にとって愛でて、いつでも持ち歩いて、強運を手に入れて。

かわいい見た目とは裏腹に悪霊を払う力が。

戌年

安産や子授けの守護神とされる犬の形をした土鈴。鈴の音色は神秘なる力を呼び出し、悪霊を払ったり、自身の心を清めることができるといわれている。そんな強いパワーを持っているようには見えない(!?)、キュートな表情にキュン。

「戌土鈴」¥600 奈良県奈良市今市町734 TEL:0742・61・3861 寺務所8:30~16:30

“笑い”の絶えない家族を見守る。

戌年

古来、初宮参りの祈願に出産祝いの縁起物として授けられる犬張り子。竹籠をかぶった愉快な姿には、「竹」と「犬」の文字を合わせると「笑」の字になることから、“子どもが笑顔を絶やさず、成長するように”との願いが込められている。

「笊(かご)かぶり犬張り子」初穂料¥2,000 東京都台東区鳥越2-4-1 TEL:03・3851・5033 社務所9:00~17:00

ご神木の力を宿した干支の一刀彫り。

戌年

奈良県の伝統工芸である一刀彫りによって作られたお守りは、縁起物として期間限定で授与される、ありがたいもの。前足をきちんと揃え、ちょこんと座った姿がなんとも愛らしい…! 小さなサイズなので、職場のデスクに置くのもよさそう。

「干支守一刀彫(小)」¥2,000 奈良県桜井市三輪1422 TEL:0744・42・6633 授与所9:00~16:30

犬の体を撫でて息をかけ、悪いところをお祓い。

戌年

山奥で道に迷った日本武尊(やまとたけるのみこと)と軍を導いた白狼が、魔除けの神・大口真神として祀られる神社。犬の形代は、愛犬の名前を書き、健康を願いながら犬の体を撫でると厄を移せるというもの。形代は、お祓いをした後に焚き上げられる。

「犬形代」¥300 東京都青梅市御岳山176 TEL:0428・78・8500 社務所8:30~17:00
※『anan』2018年1月24日号より。写真・水野昭子 文・重信 綾

(by anan編集部)

#健康記事をもっと読む。
#神社をさらに覗いてみる!
【女性必見】彼に褒められるバストの育て方 日本一予約の取れない整体師直伝!「美乳強化塾」