女子の理想にぴったりフィットする、新時代のストッキング「SABRINA Acti-Fit」

写真・中島慶子 イラスト・サヲリブラウン 取材、文・古屋美枝 PR・グンゼ — 2020.3.3〔PR〕
肌色が不自然に見える、ツッパリ感が不快…など、脚をキレイに見せるためにはきたい反面、悩み多きストッキング。そんな女子たちの悩みを解決してくれる、新感覚のストッキングが「グンゼ」から登場!
サブリナ アクティフィット

左から…
SABRINA Acti-Fit 美肌、丈夫、漆黒 ブラックシアータイツ 25デニール

anan総研の3人に、そのはき心地を実際に体感してもらいました!

anan総研No.076
齊藤 彩さん(31歳・モデル)
齊藤 彩さん

ストッキングは常に愛用。「腰まわりがフィットしにくいと、一日中気になってしまいます。また、はく時に手がかさついていたりすると、引っ掛けてしまうことがあるので、伝線しにくいのは嬉しいです!」

anan総研No.338
真下玲奈さん(31歳・女優)
真下玲奈さん

ストッキングに苦手意識があり、普段はあまりはいていない。「締め付け感が苦手だったんですが、このストッキングはどこもキツいところがなくて、動きやすさも抜群! これからは、はきたいと思います」


anan総研No.145
福塚 愛さん(33歳・モデル)
福塚 愛さん

気に入ったストッキングはいつも3~4色買って、全部試すのがお決まり。「鏡の前でチェックして、脚がくすまないものをはくようにしています。黒は横の線が入ってしまうことが多いけど、『漆黒』はムラがなくきれい!」


はいた瞬間に、ピタッとフィット。肌色を自然にカバーして美脚に!

グンゼの『SABRINA』から、快適さと美しさに徹底的にこだわった、新感覚ストッキングシリーズが登場! 日頃ストッキングについて悩みを抱えるanan総研メンバーの3人に、実際に試してもらいました。

福塚 私、ストッキングは必需品なの。脚がキレイに見えるからほぼ毎日はいてる。
齋藤 私も! 虫刺され痕とか、気になる色ムラも、ストッキングでカバーできるもんね。あと、ストッキングをはくと、靴ずれしにくいのも助かる。
真下 ストッキングって、窮屈で動きにくいイメージがあって、実はあまりはいていなくて…。
福塚 それなら、この「サブリナ アクティフィット」がオススメ! ちょっとはいてみて。
齋藤 (触ってみて)わぁ、手触りがやわらかくてスベスベ。気持ちいいね。
真下 (はいてみて)あ、スルッとはける! そしてフィット感がすごいね。今までにないくらいぴったりしてるのに、苦しくない。特にパンティ部分やウエストは、もっとツッパリ感があるのかと思ってたから、びっくり!
福塚 つま先からウエストまで、肌と一体化するようにぴったりフィットするんだよね。
齋藤 私もはいてみよう。確かに、脚を屈伸してみても、どこもキツくなくて快適! 膝裏が浮いたり、そけい部が圧迫されることも全然ないね。
真下 うん、これなら普段あまりストッキングをはかない私でも、肌をキレイに見せるためにはいてみたいな。見た目も、「はいてる感」がほとんどないよね。
福塚 そうそう。できるだけ素足っぽく見えるのが理想だから、これは本当にいいよね!


SABRINA Acti-Fit 美肌

いつもははくのが大変だけど…
スッとスムーズにはけて、腰まわりも脚も、苦しさゼロ!

SABRINA Acti-Fit 美肌
はいた瞬間からシワなく、肌と一体化するような心地よいフィット感。糸や編み方にもこだわり、はいていないような素肌感を実現。全4色。¥500(着圧タイプ¥600)

真下 あと、パッケージに書いてある「伝線しにくい」のがかなりポイント高い!
齋藤 万が一、穴があいても広がりにくいんだって。
福塚 伝線って、本当にテンション下がる…。私、伝線対策で、いつもバッグに予備のストッキングを入れてるの。でも、これなら、そんな必要もなくなるね。
真下 私が今はいてるのは、「丈夫」タイプだけど、上品なツヤと透明感があって自分史上最高に脚がキレイに見えるかも!
齋藤 確かにキレイだね。フォーマルな服にも合いそう。私のは「美肌」なんだけど、本当にファンデーションをつけたみたいな自然な美肌に見える! 3色あるベージュの中だと、私は健康的に見える、ピンク系の「ピュアベージュ」が好きだな。
福塚 私は「漆黒」をはいてみた。黒って、はき方によっては色ムラが気になることがあるけど、これはまったくなくてすごくキレイ。
真下 本当だ。マットで、透け感が均一で、高級感があるね。ギラつき感もないから、冠婚葬祭にもぴったり。
齋藤 そういう時のために、「漆黒」はキープしておきたいね。
福塚 30歳を過ぎてから、膝上のミニスカートをはく時は、ベージュのストッキングより、黒のほうが安心するんだよね。
真下 わかるー!
福塚 この春は流行のミニスカートをたくさんはきたいから、黒ストッキングが活躍しそう。
齋藤 私も、黒い靴が多いから、黒ストッキングを合わせてスラッと見せたいな。



SABRINA Acti-Fit 丈夫

肌が弱く刺激が気になるけど…
スベスベ、ツヤツヤ で、ずっと触っていたい触り心地!

SABRINA Acti-Fit 丈夫
特許技術により、破れにくく伝線しにくい、丈夫さにこだわった設計。生地のつっぱり感を感じさせない伸縮性を実現。全4色。¥500(着圧タイプ¥600)



SABRINA Acti-Fit 漆黒 ブラックシアータイツ 25デニール

濃淡が目立ちがちな黒だけど…色ムラがなくキレイ。
だから、ミニスカートも自信を持ってはける!

SABRINA Acti-Fit 漆黒 ブラックシアータイツ 25デニール
キレイな透け感のシアータイツ。糸にもとことんこだわり、深く美しい「黒」を実現。ギラつかず、上品な脚に見せる。25d、 40d 各¥600



福塚 膝下のスカートの時は、ベージュもはくよ。私は色と質感を服装によって使い分けてるの。カジュアルな服の時は、素肌のように見える「美肌」の「ピュアベージュ」。スーツやワンピースなど、きちんと感がある服装の時は、大人っぽいツヤ感がある「丈夫」の「ナチュラルベージュ」がよさそう!
齋藤 自分の肌色やファッションに合うストッキングを知っていると、自信を持って脚を出せるよね。
福塚 そうなんだよね。ファッションに幅が出るし楽しくなる。
真下 しかも、「サブリナ アクティフィット」は、美肌に見せられるだけじゃなく、はき心地も快適で伝線しにくいから、無理せずに一日中キレイでいられるのがいいね。
齋藤 「美肌」と「丈夫」は、着圧タイプもあるんだね。私、脚がむくみやすいから、長時間はく時にはこれがいいかな。引き締め効果もあるし!
福塚 着圧タイプって、はくのが大変で、締め付け感が強いイメージがあったけど、これはラクだね。
真下 うん、スルッとはけて、脚が細く見える!
福塚 さらに、UV加工やデオドラント加工、静電気防止加工などがされているのも嬉しいな。
齋藤 本当、至れり尽くせり! 女子の強い味方だね!

ananwebをご覧いただいた方限定

グンゼ公式通販「グンゼストア」で今だけお得なキャンペーン実施中!(2020年3月27日 9:59まで)
「Acti-Fit」はき比べ3足セットが期間限定で送料無料+10%OFFクーポンプレゼント!

問い合わせ先・グンゼ フリーダイヤル 0120・167874