恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

ストレスでブスになる訳って…? 胃腸美人診断にトライしてみた!

写真・大内香織 文・三谷真美 PR・養命酒製造 — 2019.8.9〔PR〕
今時アラサー女性は、責任のある仕事を任されたり、結婚や子育てで自分の時間が限られていて、気がつかないうちに心身共にストレスフルになりがち。そんな日々のストレスによる肌荒れや肩こりに悩んでいるananライター・三谷真美が「胃腸美人診断」を体験してみました。

真の美しさは胃腸から作られるって本当?

190726_AN40872

実は胃腸は免疫力と深い関係があり、体の調子を司る大切な器官です。胃腸機能が低下すると全身に栄養が巡らなくなり、健康だけでなく肌荒れや疲れ、冷えなど、胃腸とは直接結びつかない健康や美容の不調の原因になることもあるのです。

三谷 ライターという職業は、普段から不規則な食生活や睡眠不足になりがち。特に仕事の締め切りが続いて忙しくなると寝る時間がなく、肌荒れしてしまうことも。冷房がきいているカフェでパソコン作業をすることが多いせいか、体が凝り固まって肩こりや冷えがひどいのも悩みです。そういえば、そんな時に限って胃の調子がなんだか優れなかったりすることも。

そこで、胃腸が今どんな状態なのかを簡易診断し、理想の胃腸になるために必要なアドバイスをしてくれる診断コンテンツ、「胃腸美人診断」を体験してみました。


「胃腸美人診断」にチャレンジ!

スクリーンショット 2019-08-01 13.58.33
190726_AN40859

診断方法は簡単。年齢や性別の他に、肌や体の調子、生活習慣などの質問に「はい」「いいえ」で答えていくだけ。

三谷 「胃腸美人診断」の質問は、「イライラしたり憂鬱になったりと気分のムラがある」、「寝つきが悪いor夜中に目が覚める」、「肌荒れが気になる」など答えやすいものばかり。1分もあれば診断結果が出るので、すごく簡単です。


気になる診断結果は……「ストレスフルなうつうつ美人」

スクリーンショット 2019-08-01 13.59.54

「ストレスフルなうつうつ美人」の人は、「ストレス」が原因で胃腸がお疲れ気味の状態。疲労、寝不足、不安や悩みといったストレスを受けると、胃腸の働きをコントロールしている自律神経のバランスが乱れ、肌や筋肉の機能低下が起こることで、肩こりや肌荒れしやすくなるのも特徴です。自律神経は“活動”を担う「交感神経」と“リラックス”を担う「副交感神経」の2種類あり、通常はシーソーのようにバランスを取りながら働き、健康が保たれているのですが、このタイプは「交換神経」優位に働きがち。ストレスにより乱れた自律神経を整え、ストレスに対処できる体づくりが大切です。

15Yo_CSR_p05_ill01


ストレスや過労などにより交感神経が優位になり過ぎると、胃の働きが鈍くなり、消化力が低下。胃もたれが起こる。

三谷 ストレスによる胃腸不調が、体だけでなく肌にまで影響していたなんて驚きです。気分転換になる旅行やエステでストレス解消できればいいけど……。そんな時間がない人でも簡単にできるリラックス方法が知りたいです。


うつうつ改善のポイントは「自律神経をケアして気分をリラックス」すること

胃腸美人診断」は、その人の診断結果に合った改善ポイントも教えてくれます。「ストレスフルなうつうつ美人」の人がリラックスできる自律神経のケア方法とは?

Point1:リラックス丹田呼吸法

Practicing yoga at home

呼吸法は、リラックス神経である副交感神経を高め、乱れた自律神経を整えてくれます。目をつむり、下腹部の丹田を意識してゆっくりと呼吸してみてください。ストレス緩和が期待できます。


Point2:酸味を食事に取り入れる

lemon and orange zest

東洋医学では、酸味のあるものは自律神経に関わる五臓「肝」を整えるのによいと考えられています。香味野菜(シソ、三つ葉、春菊、セロリ、パセリ、ミントなど)、酢の物、梅干し、グレープフルーツなどの酸味を摂ったり、いつもの料理に黒酢をちょっとかけるのもおすすめです。

また、やたらと甘いものを欲する時は、黒酢やリンゴ酢などをほんの少量をおちょこなどに入れて、水で薄めて飲んでみましょう。酸味を少量摂ることで、甘い物の取りすぎを防ぐことが期待できます。


Point3:アロマオイルなどの香りを活用する

Massage oil bottles with lemons and olive branch

香りは脳にダイレクトに刺激を与えるので、自律神経のバランスを瞬時に整える働きがあります。ただし、強すぎたり、不快な香りは、逆効果になるので注意が必要です。

三谷 不規則な生活リズムや仕事のプレッシャーで胃腸が疲れ、自律神経が乱れていたんですね。呼吸法や、自宅で手軽にできる改善方法だから、忙しい毎日でも少しずつ取り入れられそうです。


「薬用養命酒」もオススメ

ldq1dD

今感じている肌荒れや疲れやすさ、冷えなど、胃腸とは直接関係なさそうなトラブルは、胃腸の疲れが原因かも。薬用養命酒は、14種類の生薬の薬効成分をお酒によって効率よく抽出。少量のお酒は血行をよくして体をあたためる効果があり、シャクヤクやジオウ、トチュウ、ウショウ、ウコンなどの生薬が自律神経を整え、疲れ気味の胃腸の働きを改善していきます。

就寝前や食事前など、取り入れやすいタイミングで試してみて。1回20mLずつ、少しずつ続けていくのがオススメです。

190726_AN40910

三谷 実際に飲んでみると、程よい甘さとスパイス感ですごく飲みやすい。飲んだ瞬間から胃があったかくなるのを感じます。「薬用養命酒」は昔から飲まれているから信頼感があるし、1,000mLで2,000円ちょっとだから、数多くのサプリや酵素ドリンクを飲むよりコスパが良いのも魅力的です。

「薬用養命酒」を飲んでいるアラサー世代が増加中

普段から「薬用養命酒」を飲んでいるアラサー世代の女性に聞いてみました。

「シナモンの香りも心地よく、程よい甘さもクセになります。冷蔵庫で冷やして飲むと、より飲みやすいです」(33歳・会社員)
「飲んだときに、胃がほんわり温かくなる感じが気持ちいい。食前に飲むだけの手軽さも、うれしいポイントですね」(28歳・会社員)
「昔から冷え症で、最近母に勧められて『薬用養命酒』を飲みはじめました。毎晩寝る前に飲んでいます」(27歳・接客業)

スクリーンショット 2019-08-01 14.14.57


胃腸の消化機能アップの人参や、食欲不振改善の桂皮など生薬配合で、胃腸の働きを高め、食欲増進効果もあるので食前酒としてもおすすめ。


簡単にできる「胃腸美人診断」で自分の不調の原因を確認し、タイプ別の改善方法を試して、“美人な胃腸”を目指しましょう!


Information

あなたも診断してみて!
「胃腸美人診断」はコチラ


「薬用養命酒」詳しくはコチラ

アンケートに答えてください。ぜひご協力を!

薬用養命酒 第2類医薬品
希望小売価格
1,000mL:2,200円 700mL:1,550円(税別、希望小売価格)
[用法・用量] 成人:1回20mL、1日3回 食前又は就寝前に服用してください
[効能] 次の場合の滋養強壮。肉体疲労、胃腸虚弱、食欲不振、虚弱体質、冷え症、血色不良、病中病後


※血行を促進するため、手術や出産直後等で出血中の人や、アルコールを含有するため、アルコールに過敏な人や乗物または機械類の運転操作を行う場合は服用しないでください。