アンアンからニュースを配信します!

今季注目は“ネイチャームード” 気軽にトライできるアイテム5選

2020.3.19
ボタニカル柄やラフィア素材など、ネイチャームードが高まるアイテムが続々登場している今季。色使いや素材合わせの妙でビギナーもトライできる着こなしをご紹介します。

色とシルエットで作る、ヘルシーなタイダイルック。

2

印象的なタイダイ柄は優しい色合いで挑戦。パンツ¥26,000(アンタイルド コー/アダム エ ロペ TEL:0120・298・133) 中に着たキャミソール¥13,000(パロマ ウール) サンダル¥23,000(インテンショナリー ブランク) 共にオリエンス ジャーナル スタンダード TEL:03・5457・0700 ネックレス¥13,000(シシジョイア/フィルグショールーム TEL:03・5357・8771)

さりげなく香らせる、ネイチャーのスパイス。

4

中綿が入ったシュシュはボリューミーで、コーディネートのアクセントになる。ブルーのゼブラ柄で個性を発揮して。腕につけたりしてもよさそう。¥9,500(ハウス オブ ラファイエット/ジャーナル スタンダード 表参店 TEL:03・6418・7958)

落ち着いたリゾートスタイルが完成。

Antenna

単色のボタニカル柄がシックな印象を与えてくれる。キャミソールドレス¥29,000 スカーフ¥5,200(共にアーリ TEL:06・4708・4276) ハット¥16,000(ハイムクンフト/モクオン TEL:0422・26・7568) サボ¥34,000(マルコモンド TEL:03・6805・0812)

心をときめかす、サイズ感とデザイン!

6

トレンドのラフィアを使ったバッグはミニマルなのにインパクト大! ホワイトのカウレザーやゴールドの留め具を組み合わせることで、全体的に洗練されたイメージになる。¥15,000(イルエッテアンフィル/シジェーム ギンザ TEL:03・6263・9866)

コロンビアの椰子を使ったハンドメイドピアス。

7

コロンビア出身のデザイナーによる、ニューヨーク発のアクセサリーブランド。繊細さとワイルドさを感じる一品。¥22,000(カイマナ/ショールーム セッション TEL:03・5464・9975) シャツ¥32,000(フィーニー TEL:03・6407・8503)

※『anan』2020年3月25日号より。写真・多田 寛 スタイリスト・宇都宮千明 ヘア&メイク・外山友香(mod’s hair) モデル・原子エリコ

(by anan編集部)