アンアンからニュースを配信します!

今日は何色の靴紐がいい? しいたけ.さんの「カラー心理学」

2019.11.24
占い師、しいたけ.さんの「カラー心理学」。その日、その時の直感で好きな色の靴紐を選んでみて! おみくじ感覚で、今日のあなたの運勢と幸運のカギが見つかりそうなスポットを教えます。

朝起きた時や家を出る前に、心を落ち着けて選んでみてください。今日履いてみたい靴紐の色は何色ですか?

11

赤の靴紐を選んだあなたは…恋愛の壁を突破する時。憧れの人を誘ってみよう!

心の奥底で、恋愛に対する前向きな意識がむくむくと湧き上がっているようです。赤を選んだということは、「憧れの人を思い切って誘ってみて」と背中を押されていると捉えてください。今はそういう相手がいないという人は、友達でもいいので、誰かとどこかに出かける計画を立てるのがおすすめです。【ラッキースポット】遊園地、レストラン

ピンクの靴紐を選んだあなたは…ファンシーなものに触れて、童心を満たしてあげて。

誰かに甘えたい気持ちがある半面、強くなろうとする決意も感じます。こんな時は、自分で自分をかわいがってあげましょう。ファンシーなキャラクターやパッケージを見るなど、子どもの頃の自分が喜ぶだろうな、ということをすると心が満たされるはず。そして、そんな“かわいい”をみんなにもおすそ分けしましょう。【ラッキースポット】お菓子売り場

オレンジの靴紐を選んだあなたは…新旧、入れ替えの時。思い切った行動に出てOK。

今いる環境が窮屈で、とにかくここから抜け出したい! と思っているのでは。人間関係など、マンネリから新規開拓へと入れ替えていく時期にきているようです。その勢いづけに、今日はパッと目についた気になるお店に飛び込みで入ってみましょう。そうやって直感をどんどん磨いていってください。【ラッキースポット】初めての美容室や洋服店

黄色の靴紐を選んだあなたは…自分に刺激を与えてあげると、おもしろい発想が生まれそう。

クリエイター気質が高まっています。たとえば陶芸教室に行くなど集中して何かものをつくると、仕事でもなんでもおもしろい発想が生まれそうです。もうちょっと手軽なところでは、作家ものの雑貨を見るのも好奇心の刺激につながります。今は平凡な自分の殻を破ろうとしている時期なのです。【ラッキースポット】手づくりのものが置いてある雑貨店

ベージュの靴紐を選んだあなたは…格好から戦闘力を上げて、結果を出すまでの速度アップ。

ベージュを選んだあなたは今、ちょっぴりお疲れ気味なのかもしれません。そのため、つい自分の殻に閉じこもろうとしてしまいがちですが、実は結果を出すまでの速度を上げなければいけない時にきているのです。ここはひとつ重い腰を上げるため、ピシッとスーツを着るなど形から気持ちを引き締めましょう! 【ラッキースポット】ビジネス街の書店

緑の靴紐を選んだあなたは…ムリな誘いは断る勇気を。それより体をいたわりましょう。

テーマは人間関係の整理整頓。広がりすぎたお付き合いを、少し縮小したほうがいいと思います。今日は誰かに誘われても、気が乗らなかったら断ってしまって大丈夫。それより健康と向き合うべき時期でもありそうなので、定期健診がご無沙汰という人は、健診の予約を入れたり、メンテナンスを。【ラッキースポット】屋上庭園、夜景が見える高層階

エメラルドの靴紐を選んだあなたは…人付き合いはちょっと苦手…。でも、今日は楽しめそう!

エメラルドを選ぶ人には、人見知りタイプが多いようです。今後自分の可能性を広げてくれる人とのお付き合いまで避けてしまいがちですが、今日はアウェイの集まりでも楽しめそうなので、誘いがあったら乗ってみてください。また、賑やかな店に行くと新しい世界が拓けるかも。【ラッキースポット】ハンバーガーショップなど、アメリカンな雰囲気の店

青の靴紐を選んだあなたは…出かける前に鏡をチェック。服装のキメすぎには要注意。

きちんとおしゃれをして出かけようとしているあなた! 今日はそれをあえて崩したほうが、物事がいい方向に進みそうです。なんなら本気のスポーツウェアを着るぐらい遊びを入れてほしい。そうでないと「完璧でいなければいけない」という気負いが空回りして、逆に足をすくわれやすくなってしまいますよ。【ラッキースポット】昔ながらの喫茶店

水色の靴紐を選んだあなたは…行きたい場所は周りに宣言。とくに夜の街に出会いあり!?

誰にも干渉されず、自由に行動したいという気持ちが高まっている時。だからといってコソコソしていると、「どこに行くの?」とむしろ人から興味を持たれてしまいます。行きたいところがあったら、周りに堂々と宣言しましょう。そうすれば応援される立場になりますし、行った先で楽しい出会いもありそうです。【ラッキースポット】夜の街、バー

ターコイズの靴紐を選んだあなたは…今の自分に迷いなし。アイデアを形にする好機。

ネクストステージに行こうというバイタリティに溢れています。これまで温めてきたアイデアがあるなら、今こそ発表するチャンス。「おもしろそう」と興味を示してくれる協力者が現れやすいタイミングです。そして、言ったからには弱音は厳禁。計画をやり切るなど、攻めの姿勢オンリーでいいと思います。【ラッキースポット】飲食店の個室、駅

シルバーの靴紐を選んだあなたは…目立ちたい願望がふつふつと。個人的な意見は口に出そう。

目立ちたい、注目されたい、という願望が強くなるとともに、その思いが叶えられやすい状況にいます。人生観など自分の価値観に関わることを発言すると、あなたを見る目が一変。一目置かれる存在になりそうです。たとえ今、相手に響かなくても、「ユニークな人」と印象づけられ、その後じわじわ注目されるようになるでしょう。【ラッキースポット】靴屋

白の靴紐を選んだあなたは…好きor嫌いを精査する時。嫌いな人には社交辞令で対処。

白の靴紐は、物事に対してある程度白黒をつけたほうがいい、ということの表れです。まずは今日会う人を「好き」または「嫌い」の2つに分けてください。嫌いな人には社交辞令のみなど、それ相応の態度をとること。それと、もしもパートナーに不満があるなら、今すぐ言ったほうが、今後の関係がもっとよくなりますよ。【ラッキースポット】スーパー銭湯

紫の靴紐を選んだあなたは…“悪口カード”をきっかけに、あの人との距離が近づくかも。

気になる人との仲が深まる暗示。一歩踏み込むには、「ぶっちゃけ好きなタイプは?」なんてストレートな質問をするのも今日はアリです。あるいは、“悪口カード”を使うべきかも。嫌いなものの共有は心の距離をぐっと縮める秘策でもあるので、まずは苦手な食べ物など軽いところから攻めてみては? 【ラッキースポット】居酒屋、立ち話ができる場所

ネイビーの靴紐を選んだあなたは…戦闘力が高くて勝負強さ◎。下着を買うにもいい日。

ずばり勝負の日! 戦闘力が高まっていて、たとえば仕事のプレゼンなど、頭の中で思い描いていたことが強気で実行できそう。ただし、その過程で周りの人と接触があったら、あとで「今日はありがとね」など感謝やフォローは入れてください。また、戦闘力が高い状態で下着を買うと、それを着けた日は勝負強くなります。【ラッキースポット】下着売り場

茶色の靴紐を選んだあなたは…甘いものを食べるなどして、心をほっと落ち着かせよう。

安心したい気持ちが出ています。こういう時は、思いきって幼児返りしてしまいましょう。甘い物を食べるとか、子どもの頃に好きだったものを大人買いするとか、そんなことでいいと思います。あとは、苦手なことを自分で解決しようとしないで、人に頼ってみること。今日は甘えてもいい日です。【ラッキースポット】スイーツ店、子どもがいる公園

森の色の靴紐を選んだあなたは…疲れがたまってやる気減退。自分を最優先していたわろう。

森の色は「隠れたい」の色。やる気が出ないし、責任を取りたくもないし、なんならずる休みをしたいくらい。でもそれは、あなたがいろいろがんばってきたからこそ、パンクしそうになっているっていうことです。今日は誰かのために自分をがまんする必要がない日。自分がやりたいことを、最優先しましょう。【ラッキースポット】カジュアルな中華料理店

黒の靴紐を選んだあなたは…協調性ゼロデー。雑音はスルーして自分を貫く。

今日のあなたは、「反抗期」みたいです。自分の美学を追求しようとするあまり、人の意見はブロック。というとネガティブなことのように聞こえるかもしれませんが、今日はそれでいいのです。ただ、喧嘩っ早くもなっているので、注意が必要に。周りの雑音をスルーするのはいいけど、攻撃はしないでくださいね。【ラッキースポット】動物園、猫カフェ

金色の靴紐を選んだあなたは…自分へのご褒美にいい日。華やかな気分を味わおう。

お姫様願望が募っている日。キラキラした生活に憧れるのは大切なことなので、今日はそれを叶えてあげましょう。すてきな服を見に行くのもいいし、いつかご褒美にと思っていたものを買うのもいいと思います。ゴージャスなアメリカのホームパーティみたいなことをするのもおすすめです。特別な日にしてください。【ラッキースポット】華やかなデパート

しいたけ.さん 占い師。早稲田大学大学院政治学研究科修了。哲学を研究する傍ら占いを学問として勉強する。著書に『しいたけ占い 12星座でわかるどんな人ともうまくいく方法』(小社刊)、『しいたけ.の12星座占い 過去から読むあなたの運勢』(KADOKAWA)など。しいたけ.公式サイトhttps://shiitakeofficial.com/

※『anan』2019年11月27日号より。イラスト・100%ORANGE 文・保手濱奈美

(by anan編集部)

「開運」-記事をもっと読む-_バナー

池田エライザさんのヘルシービューティのヒミツ