アンアンからニュースを配信します!

20代女性の4割近くが未経験 「愛あるセックス」時代の幕開け?

2019.8.10
20~59歳の女性300人へのアンケートをもとに、専門家が現代のセックス事情を分析。20代、30代の回答から浮かび上がってきたのは、“愛情を確かめ合う行為”という認識でした。

時代とともに移りゆくセックス観。特にこの1~2年で著しく変化していると、恋愛・就活ライターのトイアンナさんは語る。

「男女ともに、草食化が進行。理由のひとつとして、SNSの普及で、恋愛のいざこざがすぐに友人間で拡散してしまうことが挙げられます。特に20代は、恋愛よりもコミュニティを重視する傾向が強く、それが、セックスへの意識を低くしている原因では」

初体験の年齢にも変化が。

「ここ数年、クリニック来院者でも20代、30代で性交渉未経験の人が増えたように思います。以前は、男性のリードをきっかけに初体験をするパターンが多かったのですが、最近の男性は消極的。お互い性行為に慣れていない分、女性が痛い思いをして、そこで諦めてしまうこともあるようです」(アヴェニューウィメンズクリニック院長・福山千代子先生)

経験人数の多さが自慢になった時代もあったけれど、アンケート結果ではセフレ文化も衰退。それより、“ひとりの人と深い愛を育む”意識に変わってきている。

「性欲が極端に減退したというよりも、愛する相手と向き合い、深い関係を築きたいという想いが強固に。セックスも、量より質。一緒にごはんを作ったり、手をつないだりといった日常の愛情表現のひとつとして捉えられているようです。草食化が必ずしも悪いわけではなく、“愛あるセックス”時代の幕開けともいえるのでは」(トイアンナさん)

1

Q.経験人数は何人ですか?

【20代】
0人…38% 1人…19% 2人…9% 3人…6% 4人…4% 5人…6% 6~7人…5% 8~9人…1% 10~14人…8% 15人以上…4%

【30代】
0人…25% 1人…14% 2人…8% 3人…10% 4人…3% 5人…9% 6~7人…5% 8~9人…3% 10~14人…18% 15人以上…5%

なんと20代の38%、30代の25%が未経験。「友人同士など、コミュニティ内で一線を越えることへの躊躇が表れています。ある男性向けの調査でも、20代の約4割が未経験だと発覚。童貞を自虐ネタにするなど、同性受けが優先されているようです」(トイアンナさん)。福山先生は、経験人数10~14人の割合も高いことに注目。「近年、20代での性病感染も目立ちます。積極的な人と消極的な人の差が大きくなっているのでは」

Sex

Q.セックスはどのくらい好きですか?

【20代】
必要不可欠…11% 好き…20% どちらかというと好き…30% どちらでもない…22% どちらかというと好きではない…10% 好きではない…5% 嫌い…1% 絶対にしたくない…1%

【30代】
必要不可欠…9% 好き…16% どちらかというと好き…27% どちらでもない…20% どちらかというと好きではない…9% 好きではない…13% 嫌い…5% 絶対にしたくない…1%

“どちらかというと好き”を含めると、約半数が“好き”と回答。「セックスの機会が減っていても、性欲が落ちているわけではありません。ただ、ワンナイトでもOKという考えは一般的ではなく、“好きな人とだからセックスしたい”という思考に」(トイアンナさん)。「好きではないと答えている人の中には、“痛いから”という理由も多数。身体的要因も絡んでいる場合もあるので、悩んだら婦人科に相談するのも手」(福山先生)

Sex

Q.定期的にセックスする相手は何人いますか?

【20代】
0人…35% 1人…64% 2~3人…0% 4~5人…1% 6人以上…0%

【30代】
0人…32% 1人…61% 2~3人…6% 4~5人…0% 6人以上…1%

6

Q.セックスだけの関係の人はいますか?

【20代】
NO…93% YES…7%

【30代】
NO…89% YES…11%

Q.現在のセックスに満足してる?

【20代】
YES…53% NO…47%

【30代】
YES…38% NO…62%

“セフレ”が消滅しつつあるのが窺える結果に。「男女ともに、恋人がいるのに、わざわざ外でセックスするなんて面倒、というムードが主流に。特に、今の20代は純愛主義。浮気や不倫を嫌悪していて、ひとりの人と恋愛成就することに強い憧れが」(トイアンナさん)。「満足度については、1人しか経験がなければ比べようがないですよね。それも込みで、満足している人とそうでない人がほぼ同率という結果です」(福山先生)

3

Q.パートナーとはどのくらいの頻度でセックスしますか?

【20代】
ほぼ毎日…0% 週に2~3回…18% 週に1回…30% 月に2~3回…18% 月に1回…16% 半年に2~3回…7% 年に数回…2% それ以下…9%

【30代】
ほぼ毎日…1% 週に2~3回…11% 週に1回…18% 月に2~3回…15% 月に1回…32% 半年に2~3回…7% 年に数回…1% それ以下…15%

5

Q.安定した関係のパートナーはいますか?

【20代】
いる…49% いない…51%

【30代】
いる…61% いない…39%

Q.パートナーとの体の相性をどれくらい重視していますか?

【20代】
全く気にしていない…25% 他の条件より重要ではないがそれなりに気にする…50% 他の条件と同じくらい重視する…20% 何よりも重視する…5%

【30代】
全く気にしていない…22% 他の条件より重要ではないがそれなりに気にする…49% 他の条件と同じくらい重視する…23% 何よりも重視する…6%

20代では週に1回、30代では月に1回がトップに。「安定したパートナーがいる割合は30代のほうが高いのに、回数は少ない。これは、30代では仕事や育児等が忙しく、時間や気持ちに余裕がない人が多いからでは」(福山先生)。「数字で見てみると、会うたびにセックスするというよりも“したいときにすればいいよね”という考え。だから、レスで過度に悩むこともなく、1回の満足度も高いのが特徴」(トイアンナさん)

トイアンナさん 恋愛・就活ライター。コーチング、マーケッターとしても活躍。『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』(イースト・プレス)が好評。

ふくやま・ちよこ アヴェニューウィメンズクリニック院長。婦人科系疾患に留まらず、ホルモンの乱れによる肌荒れほか、性の悩みなど、多岐にわたり女性の相談に親身に回答。

※『anan』2019年8月14-21日合併号より。取材、文・安田光絵

(by anan編集部)

エッチ-な記事をもっと読む-_バナー

男が触れたくなる?「愛され肌を手に入れる」週1スキンケア法