アンアンからニュースを配信します!

ゾゾッ! 暑さも吹き飛ぶこの夏の「ホラー映画」3選

2019.8.2
江戸の昔から、怪談話は夏の風物詩! 怖い話を聞くと背筋が凍るというけれど、実際に自律神経の関係で寒気を感じるとかなんとか。暑い夏は、ホラー映画を満喫すべし!

『チャイルド・プレイ』

死が二人を分かつまで? 人形遊びは早めに卒業したほうがいいかも。

horror

母親と新居に越してきたアンディは、誕生日に最先端テクノロジーを搭載したバディ人形をもらう。自ら“チャッキー”と名乗った人形は、実は返品予定の欠陥品だった!? ホラー史に残る名作のリメイク版で、殺人人形もパワーアップ。可愛くないのは相変わらずだが、凶暴度がさらに増して、怖さも倍増。監督/ラース・クレヴバーグ 出演/オーブリー・プラザ、ガブリエル・ベイトマンほか TOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開中。©2019 Orion Releasing LLC. All Rights Reserved. CHILD’S PLAY is a trademark of Orion Pictures Corporation. All Rights Reserved.

『アス』

ジャンルの枠を超えた斬新なホラー。

horror

1986年の夏、海岸沿いの遊園地で迷子になったアデレードは不思議な体験をする。成長し、家族と故郷に戻った彼女の前に謎の4人組が現れ…。幼少期のトラウマや想像を超えた世界観で観る人を恐怖の底に突き落とす、J・ピール監督らしさ満載のサスペンス・ホラー。監督・脚本・製作/ジョーダン・ピール 出演/ルピタ・ニョンゴ、ウィンストン・デューク、エリザベス・モスほか 9月6日よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開。©Universal Pictures

『ゴーストランドの惨劇』

先読み不可能な悪夢の展開にゾゾッ。

horror

叔母から相続した家に越した夜、暴漢に襲撃された母娘。母親の反撃で助かり、現在はホラー小説家として活躍中のベスは、ある日、錯乱した姉から電話を受ける。帰省した彼女を待っていたのは? 『マーターズ』でホラー界に躍り出た鬼才ロジェが生み出す悪夢は、トラウマをもたらすこと必至。監督・脚本/パスカル・ロジェ 出演/クリスタル・リード、アナスタシア・フィリップスほか 8月9日より新宿武蔵野館ほか全国順次公開。©2017‐5656 FILMS‐INCIDENT PRODUCTIONS‐MARS FILMS‐LOGICAL PICTURES

※『anan』2019年8月7日号より。文・山縣みどり

(by anan編集部)

エンタメ-記事をもっと読む-_バナー

朝・昼・晩、3500時間どんな時もスキンケアタイム&“モテ”時間。
ファンデ美容で叶うこと。