アンアンからニュースを配信します!

夜遊びに出会いが!? ゲッターズ飯田が教える“恋愛運”UP月は?

2019.6.15
元号も変わり、時代の変化というものに世間の意識が向かっている2019年。ゲッターズ飯田さんもまさに今は切り替わるタイミングと語る。その一番の要因は干支が一周することだそう。

2019年の後半は、古い時代が終わり、新しい時代が始まる切り替わりの時。

getters

「2019年と2020年は、ちょうど亥年から子年に切り替わるタイミング。これは、“ひとつの時代が終わって次の新しい時代が始まる”ということを意味しています。その兆しが今年から徐々に出てくると思われます。例えば、芸能人でも引退する人が増えたり、経済や産業に区切りがつくなど、新しい時代を象徴するような出来事が特に下半期にかけては頻繁に起こることが予想されますね」

ゲッターズさんの五星三心占いによると、2019年の後半は“庶民”に少しずつ注目が集まってくるそう。

「一般の人の中からヒーロー的な存在が登場したり、ファストファッションやファストフードの人気に火がつくなど、庶民的な人や物に世の中の関心が集まる傾向にあります。さらに、マイノリティとされていた人々にスポットライトが当たる機会も着実に増えるでしょう。また恋愛面では、付き合って1年以内に結婚するカップルが急増。いわゆる“交際ゼロ日婚”もめずらしいことではなくなるはず」

スピード婚が流行るということは、結婚につながる決断が早くなるということ。「この人とはダメだ」と思ったら、そのまま維持せずに、早めに見切りをつけて、次のステップに進むことも大事。

「恋愛も仕事も、運気はみずから行動して引き寄せることが大切です。ちなみに2019年はグルメな人が評価される年でもあるので、いわゆる高級店と呼ばれる一流のお店に自分の“行きつけ”を作ると、いい出会いに恵まれるでしょう。さらに、今までは古いものや歴史のあるものに注目が集まっていましたが、後半からは徐々に新しい部分もフィーチャーされ始めていきます。来るべき変化の本丸に向かって、常に“先の先”を見るくらいの気持ちで行動していきましょう」

7月 後半から停滞期に突入。個性的な人ほど評価される。

後半にかけて運気が沈みがち。特に7/20以降は体調面に注意して。奇抜なファッションや髪型をしていたり、芸術家肌な人が評価されやすい傾向が。美術館に行くのもおすすめ。

8月 一つのことを突き詰める月。自分なりの正義感を持って。

少し融通が利かない月になるけれど、真っすぐに突き詰め、自分が正しいと思うことを貫くタイミング。恋愛は一途であるほど報われる。政治や音楽の世界では一波乱起きる予感が。

9月 運気は徐々に回復傾向に。夜の遊びには積極的に参加。

下り坂だった運気も、徐々に回復。特に自営業やフリーランスの人は活躍できる月に。恋人がいない人は飲み会に行くと意外な出会いを楽しめるはず。歯のトラブルには注意して。

10月 新しいことを始めるなら今! 大人の趣味を嗜むべし。

キーワードは“前進”。新しいことに挑戦すると開運の予感が。ジャズを聴く、ワインや日本酒を嗜むなど、大人っぽい趣味を見つける、もしくは秘密の場所を作るのもグッド。

11月 海外とのつながりを大切に。旅先でのいい出会いも。

遠くの人や場所と縁があるので、海外旅行したり、外国の人とネットで交流すると、自分の幅をより広げることができる。また、本を読んで言葉を覚えたり、語彙を増やすのも吉。

12月 美容やファッション運がUP! お金を使うなら、自分磨きに。

女子力アップの月。年末にかけては華やかに装ったり明るくイメチェンするといい兆候が。外見を磨くとお金持ちの相手を、内面を磨くと愛のある相手を引き寄せることができる。

ゲッターズ飯田さん 占い師。約6万人を占った膨大なデータを元に、独自の「五星三心(ごせいさんしん)占い」を確立。近著は『ゲッターズ飯田の「五星三心占い」決定版』(朝日新聞出版)。

※『anan』2019年6月19日号より。イラスト・小池アミイゴ 取材、文・瀬尾麻美

(by anan編集部)

占い-記事をもっと読む-_バナー

朝・昼・晩、3500時間どんな時もスキンケアタイム&“モテ”時間。
ファンデ美容で叶うこと。