アンアンからニュースを配信します!

シーズン到来! デートのお供にしたい“ピクニック”アイテム6選

2019.4.30
青い空の下で遊んだり、食べたり、寝そべったり…そんな時間をより豊かにしてくれる“ピクニック”アイテムをピックアップ。普段の生活にもあるとうれしい、使い心地のいい道具たち。

ごろんと寝転がりたくなる、ウールのピクニックラグ。

fashion10

厚手で座り心地がよく、裏地には防水素材を使用しているので地面の湿気を通さない。くるっとコンパクトに畳んで、バッグのように持てるのもうれしい。137×137cm¥11,000(Tweed mill/リビング・モティーフ TEL:03・3587・2784)

サンフランシスコ発のホーロー食器ブランドから。

fashion11

スプラッターパターンと呼ばれる独特なマーブル模様のテーブルウェア。丈夫で匂いや汚れがつきにくいホーロー素材は、アウトドアにうってつけ。プレート¥1,600 タンブラー¥1,400(CROW CANYON HOME/津田商会 TEL:078・731・5845)

ジャムやコンポートなど、水分の多い食品の持ち運びに。

fashion12

信楽の『NOTA&design』と開発した素焼きの鉢は、通気性や吸水性、排水性に優れているため、植物が根腐れしにくいのが特徴。φ18×H14.4cm¥4,000(ランドスケーププロダクツ/プレイマウンテンTEL:03・5775・6747)

凛々しさを感じさせるミニマムなデザイン。

fashion13

携帯に便利なハンドル付きステンレスボトル。保温・保冷機能を備えた真空2重構造で、飲み物だけでなく、スープや氷の持ち運びにも活用したい。ミルタンク1200ml¥6,000(thermo mug/カメイ・プロアクト TEL:03・6450・1515)

カトラリーを真空パックにIN!

fashion14

金物の町、燕三条で作られたカトラリー。スタッキング用の凹凸が施され、スマートに携帯可能。スプーン、ナイフ、フォークの3種を展開。4本セット各¥2,400(フレッシュサービス/フレッシュサービス ヘッドクオーターズ)

ピクニック道具のざっくり収納に。

fashion15

底にラバー、内側は塩ビ加工を施したキャンバスストレージ。汚れが付きにくいので屋外で使うアイテムを気兼ねなく入れられる。φ28×H41cm¥5,600(フレッシュサービス/フレッシュサービス ヘッドクオーターズ TEL:03・5775・4755)

※『anan』2019年5月1日‐8日合併号より。写真・多田 寛(DOUBLE ONE) スタイリスト・仲子菜穂 文・間宮寧子

(by anan編集部)

ファッション-記事をもっと読む-_バナー

男が触れたくなる?「愛され肌を手に入れる」週1スキンケア法