アンアンからニュースを配信します!

発展途上国を“おいしく”支援! フェアトレード製品5選

2019.3.9
買うだけで社会貢献になる食べ物があることをご存知ですか? ここではそんな“フェアトレード製品”に注目します!

FAIRTRADE(フェアトレード)

「公平貿易」を意味する言葉で、原料の生産者とそれを購入・製品化する企業の間で、適正な価格で取引すること。

「発展途上国の生産者は不当に搾取され、仲買人や企業が大きな利益を得ているという実情があります。私たち消費者がフェアトレード製品を買うことは、間接的に生産者の生活を支援していくことにつながるのです。寄付など、お金を出して途上国を支援する方法もありますが、民間レベルでのフェアトレードによる現地支援は、持続可能な社会貢献だといえます」(環境ジャーナリスト・中野博さん)

フェアトレード

【1】フェアトレードの先駆け的メーカーの紅茶。

フェアトレード

1994年に、世界で初めてフェアトレードの紅茶を紹介したイギリスの紅茶メーカー『クリッパー』。すべての紅茶やハーブティーでオーガニック認証を取得するなど、環境配慮への意識も高い。インド南部の高山にある茶園で育てられた茶葉を使用し、天然のベルガモットで繊細に香りづけしたアールグレイ。オーガニック フェアトレードティー アールグレイ¥870(クリッパー/CHOOSEE TEL:03・5465・2121)

【2】やさしい甘さと酸味を引き出したドライマンゴー。

フェアトレード

“日々の暮らしのなかで、誰もがエシカルで幸せになれるように”をコンセプトにしたフェアトレード専門ブランド『ピープルツリー』。20年以上のロングセラーを誇るドライマンゴーは、フィリピン産マンゴーをカットし、シロップに漬けて乾燥させることでしっとりした食感に。漂白剤、酸化防止剤不使用。フェアトレードドライフルーツ・プレダのマンゴー30g¥200(ピープルツリー www.peopletree.co.jp

【3】フルーツやナッツたっぷり。オーガニックフルーツバー。

フェアトレード

フェアトレードで取引されたパッションフルーツを中心に、ドライマンゴーやデーツ、カシューナッツなどのフルーツやナッツを加えたフルーツバー。砂糖を使わず、天然甘味料のアガベシロップを使用している。ビタミンやミネラルが豊富で手軽に食べられるから、携帯食としてもおすすめ。オーガニック フルーツバー パッションフルーツ30g¥280(Lubs/こだわり市場 池袋ISP店 TEL:03・3980・7428)

【4】ケニアの女性たちの手で収穫、製造されたジャム。

フェアトレード

ケニアの小規模農家が丹精を込めて育てたグアバを使い、ていねいに手づくりしたジャム。南国フルーツならではのトロピカルな味わいととろりとした食感が印象的で、パンやヨーグルトだけでなくドリンクや料理にもぴったり。保存料を一切使用せず、グアバと砂糖だけを使って酸化を防ぎ、保存性を高める昔ながらの製法を採用している。フェアトレードジャム・グアバ220g¥850(ピープルツリー)

【5】産地と直接取引することでこだわりの味を実現。

フェアトレード

広島県尾道市の向島にあるクラフトチョコレートメーカー『ウシオチョコラトル』。無添加にこだわり、カカオ豆と砂糖だけでつくるフレッシュなチョコレートを製造する。カカオの産地に直接出向き、納得のいく品質のカカオ豆で農園とのフェアトレードによるチョコレートづくりにも力を入れている。チョコレート(右・グアテマラ、左・タンザニア)40g各¥800(USHIO CHOCOLATL TEL:0848・36・6408)

中野 博さん 環境ジャーナリスト、エコライフ研究所所長。企業のエコブランディングや講演活動を行う。『あなたがきらめくエコ活!』(東京書籍)など著書も多い。

※『anan』2019年3月13日号より。写真・山口 明 スタイリスト・野崎未菜美 取材、文・宮尾仁美 リサーチ協力・長坂磨莉 撮影協力・AWABEES TITLES UTUWA

(by anan編集部)

男が嫌う「NG美容法」をもっとチェック_バナー

500円を積み重ねる資産運用!ズボラ女子のための楽しんでお金を増やす方法