アンアンからニュースを配信します!

オシャレな部屋作りの万能カラーは? スタイリストが教えるポイント

2019.3.3
インテリアスタイリスト・作原文子さんが素敵なお部屋を作るためのインテリア選びのポイントを教えてくれました。お部屋にぜひ取り入れてみて。
作原文子

[MOLDING]折り畳みコンテナボックス

仕切りのないシンプルなボックスは、生活感のある消耗品など、隠したいものの収納にも重宝。スタッキングもできるので縦に重ねてもOK。「ナチュラルなオリーブグリーンやサンドベージュは部屋になじみやすく、重すぎない万能カラーです」。各¥3,800(niko and … TOKYO)

[P.F.S.パーツセンター]メタルシステム

中板はフラットなタイプの他、小物に便利な引き出しが新登場。「洋服、書類や食器などをしまうなど自在に使えます。組み立てが簡単なのもいいところ」。引き出し、薄型22,600 深型27,300 この組み合わせのトータルで¥82,900(P.F.S.パーツセンター)

クリップライト¥2,200 グローブ¥1,500 赤いロイヤルメールバッグ¥700 フェローズペーパーボックス、3個セットで¥2,010 MSRの赤いボトル¥3,000 上段の黒いキャップのボトル¥4,200 マグネットクリップ各¥136(以上P.F.S.パーツセンター) ツールボックス 参考商品(niko and … TOKYO) ヴィンテージクロスのトリベット¥1,000 トートバッグ、L¥1,200 S¥800(以上PUEBCO) スニーカーサイズの白いボックス、2個セットで¥900 シェルフ横の蓋付きコンテナ¥4,500(共にDETAIL INC.) 保存瓶¥3,500 シェルフ手前の白いバケツ¥1,500(共にアクメファニチャー 自由が丘店) 重ねたプレート、サラダ各¥5,000 ディナー¥6,000 重ねた色付きのタンブラー各¥4,000(以上Playmountain) 瓶入りのブレンドティー¥3,600(TEA TIME TAILOR/alpha PR)

作原文子

[PUEBCO]ヴィンテージテントファブリック HOOKバスケット

 

袋自体にS字フックが付いていて、ラックやクローゼットの中など場所を選ばずに取り入れられる。「服やソックスを入れたりと、使い勝手がいいアイテム。テントを再利用した厚手の布素材で、こなれた風合いが魅力です」。S¥2,600 L¥3,600(PUEBCO)

[Thor]ラウンドコンテナ

業務用のタフな作りが頼もしい。収納用としてはもちろん、室内外のダストボックスとして使うのにもぴったり。「左の38Lサイズはとにかく大容量。蓋の上に物を置けるので、省スペースにもなります」。38L ¥3,700 蓋¥1,000 12L ¥1,900 蓋¥600(DETAIL INC.)

ラックに掛けたブラックのヴィンテージブルゾン¥12,800(ブツヨク ストア TEL:03・6447・2018) ガーメンツラック¥12,000 重ねたツールボックス、大¥5,500 小¥4,200(以上DETAIL INC.) ランドリーウォッシュバッグ、黒¥600 グリーン¥900 ハンガー各¥1,200(以上PUEBCO) ボックス上の重ねたタオル、上から「ヘザーワッフルM」¥1,500 「コットンリネンワッフルL」¥3,500 「ヘザーワッフルXL」¥5,000 「ブレラ XL」¥5,000 スツール上のコットンリネンブランケット¥5,000(以上コンテックス タオルガーデン青山) 壁に飾ったバンダナ¥6,800(アクメファニチャー 自由が丘店) ファクトリースツール¥9,000(P.F.S.パーツセンター) キャンバスのラウンドストレージ¥5,600(FreshService/FreshService headquarters) その他はスタイリスト私物

作原文子 日本のインテリアスタイリストの草分けだった岩立通子さんに師事。心地よく・楽しく・自分らしい空間をつくるスタイリングで、男女問わず根強いファンをもつ。『FIGARO Japon』『Casa BRUTUS』など雑誌のほか、ショップや企画展示会のディスプレイ、自身のプロジェクト「マウンテンモーニング」でも活躍。

※『anan』2019年3月6日号より。写真・白川青史 スタイリスト・作原文子

(by anan編集部)

足立梨花&生駒里奈サイン入りエコバッグが当たる!anan×COOL CHOICE Twitterキャンペーン