アンアンからニュースを配信します!

目立ち度抜群! 秋冬に着たい“インパクトチェック”

2018.10.15
秋冬の定番といえば、チェック柄。数あるバリエーションの中でも、今季は柄が大ぶりでアピール度の高いアイテムに人気が集中。目立ち度抜群の“インパクトチェック”で、周囲の視線を独り占め!

シンプルに着こなしたい主役級アウター。

チェック1

オレンジを基調にしたタータンチェック柄が鮮やかなロングコート。スナップボタンやフードがカジュアルな印象ながら、コットン混のポリエステル生地は厚手で上質、着心地もいい。さらに、ウエストのドローコードを絞ればシルエットチェンジも可能。華やかな総柄のアウターは纏うだけで気分を上げてくれるから、雨の日のコーディネートにもおすすめ。コート¥92,000(ロゼアンナ/ディプトリクス TEL:03・5464・8736) バブーシュ¥28,000(ナゴンスタンス TEL:03・6730・9191) 

肩にさっと羽織るだけでこなれた印象に。

チェック2

トラッド感漂うチェック柄ジャケットは、ダブルブレストがマニッシュな雰囲気。スウェットなどカジュアルなアイテムとも好相性。ジャケット¥12,954 スウェット¥4,250(共にザラ/ザラ・ジャパン TEL:03・6415・8061)

チェックonチェックで作る、絶妙バランス。

チェック3

大きさの異なるチェック柄を組み合わせれば、難しい“柄×柄”スタイルも品よくまとまる。同系色を合わせて統一感を出すのもコツ。セーター¥44,000(シー ニューヨーク/ブランドニュース TEL:03・3797・3673) スカート¥21,000(オープニングセレモニー TEL:03・5466・6350) パンプス¥35,000(エンフォルド) シルバーピアス¥11,000(イディアライト/ジョリー&コー TEL:03・5773・5070)

チラリと覗く、ギンガム柄が愛らしい。

チェック4

アクセサリー感覚で持ちたい、コンパクトなバケツ型バッグ。牛革の持ち手とギンガムチェックの中袋は取り外しも可能。ストラップ付き。W15×H15×マチ12.5cm¥27,000(ウィウィー/アイクエスト ショールーム TEL:03・6433・5208)

※『anan』2018年10月17日号より。写真・多田 寛(DOUBLE ONE) スタイリスト・中根美和子 ヘア&メイク・安藤洸飛(新井健生事務所) モデル・モーガン茉愛羅 文・瀬尾麻美


#ファッションの記事をもっと読む!
#トレンドについてチェック!
「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…?