アンアンからニュースを配信します!

超人女子、ムキカワアイドル…「筋肉美女」たちがアツい!

2018.7.10
たくましい体は男性だけのものじゃない。トレーニングを重ね、キレたボディをキープする筋肉美女たちが今、SNSやTVで人気沸騰中。体と向き合い、挑み続ける女性たちに刮目せよ。

美女たちの真剣勝負、『超人女子』がアツい!

超人女子

腹筋、柔軟性、上腕二頭筋、広背筋など、ひとつの筋肉や能力に特化したチャンピオンを決定するスポーツバラエティ番組『超人女子』。美女たちの美しい体と、その勝負の行方にハマる人が続出。

「出場者は企画段階では女性だけにしていなかったんです。でも、今は鍛える人が増えているので、強い女性に特化するほうが絶対に面白い、ということで女性限定になりました」(『超人女子』担当プロデューサー・古瀬麻衣子さん)

挑戦する競技は、毎回スタッフが番組のために考案したオリジナル。ボツになった種目もたくさんあり、開発は大変なのだそう。そんなコアな競技に立ち向かう挑戦者が美女ばかりという意外さも、視聴者の興味を惹きつける。深夜帯の放送にもかかわらず、女性ファンも多いとか。

「視聴者センターに、“私も戦わせてほしい”という問い合わせがあり、実際にオーディションも行いました。彼女たちに共通しているのは、運動することへの好奇心。各々バックグラウンドは違うけれど、己の身体能力を上げるために汗をかくことは厭わないんです。勝敗もですが、発達した筋肉を持つさまざまな女性たちが登場するので、その筋肉美も注目してください」

写真右から、宮河マヤ モデル、タレント。番組のムードメーカー。速水 舞 現役大学生。番組が生んだシンデレラガール。田上舞子 会社員→トレーナーに。ダークホース的存在。杉山しずか 総合格闘家。姉御肌でパワー系種目が得意。東あずさ アスリートモデル、柔術家として活躍中。津吹アイリ 陸上七種競技選手。番組の絶対的エース。撮影:長谷英史

愛らしい顔×ガチムキのカラダ! 「ムキカワ」アイドル・才木玲佳って?

超人女子

「太い! デカい!」

女性にはNGとされるこのワード。しかし、筋肉アイドルの才木玲佳さんにとっては、最上級の褒め言葉。

「3年前、ダイエット目的でジムに通い始めたんですが、上腕二頭筋を褒めてもらえることが快感で。1年半後には、今の体になっていました」

盛り上がった上腕二頭筋と大腿四頭筋が彼女の自慢。

「筋肉ちゃんは裏切らない。私の目標は、男性のような筋骨隆々のゴリマッチョ。体と会話をしながら、週に3回はトレーニングをしています。筋肉を回復してくれるプロテインは、1日に4~5回摂りますね。絞るのが目的ではないので、糖質も制限せず、とにかく食べる。食べ放題、大好きです!」

自宅にはジムも完備し、マイブームは逆立ちをした状態での腕立て伏せ。そこまで筋肉にこだわる理由って?

「筋肉があると、毎日が楽しいんです! 理想の体に近づくことで自分に自信が持てて、より明るく元気になれました。筋肉とかわいさって相反するふたつに見えるけど、実は共存できる。その新しい概念が“ムキカワ”なんです。筋肉=かわいくない、は大きな間違い! もっともっと筋肉をつけて、世の中にムキカワを広めていきたいです」

古瀬麻衣子さん テレビ朝日『超人女子』担当プロデューサー。日々、番組で行う新競技を研究中。超人女子になれそうなニューフェイス募集中。

『超人女子』 「超人◯◯女子No.1」の座をかけ、しなやかな肉体を持つ美女が戦うスポーツバラエティ。毎週変わるユニークな競技にも注目。毎週木曜25時26分からテレビ朝日で放送。

さいき・れいか 1992年5月19日生まれ、埼玉県出身。アイドルグループ「Cheer1(Cheerと1のあいだにハート)」メンバー。プロレスラーとして、定期的に大会に出場中。

※『anan』2018年7月11日号より。写真・中島慶子 取材、文・野村紀沙枝

(by anan編集部)

#タレント記事をさらにチェック!
#筋肉をもっと覗いてみる!
お家デートで…♡彼氏に「家庭的な印象を与える」秘密テク