現役JKの齊木遥香 挑戦したいのは意外な「あの役」

2018.2.20
今、注目の女の子を紹介する『anan』で連載中の「イットガール」。今回は女優・齊木遥香さんです。
イットガール

物怖じしない性格を武器に、女優としてステップアップ中!

現在、高校2年生。スカウトを機に女優としての道を歩き始めたばかりだけど、話を聞くと、役者向きの素質の持ち主であることが窺える。

「子供の頃から暗記が得意で、セリフを覚えるのは苦じゃないです。緊張もあまりしないんですよね…まだ初めてのことばかりで、緊張してる余裕もない感じです!」。

やってみたいのは、なんと“死体”役だとか。

「刑事ものやサスペンスが好きで、その影響です(笑)。特にドラマ『相棒』が大好き。違和感のある役を、違和感なく演じられる女優さんになりたいです」

昨年、初めての舞台に立った時に。

イットガール

観に来てくれた友達にもらったお花です。舞台、またやってみたいな。

食べることが好き。特にオムライス

19

オムライスは断然“ふわとろ”派。卵が溶ける感じがたまりません!

お笑いライブに行ってきました!

イットガール

ついさっき、仕事の合間に(笑)。コスモスライダーさんのファンです。

さいき・はるか 2001年生まれ。ドラマ『Chef~三ツ星の給食』(フジテレビ系)でデビューし、舞台『壁蝨』三越版や『痛快TVスカッとジャパン』(フジテレビ系)などに出演。

※『anan』2018年2月21日号より。写真・土佐麻理子 文・間宮寧子

(by anan編集部)

#タレント記事をさらにチェック!
#イットガールについてもっと知りたい!
7days Challenge で実感! 目に負担がかからない“軽やか瞳ライフ”をはじめよう!