アンアンからニュースを配信します!

青山表参道Xリーダー・栗山航「30人の中で僕が一番、筋肉バカ(笑)」

2017.12.22
新エンターテインメント集団“男劇団 青山表参道X”。オスカープロモーションに所属する若手男子30人で、平均年齢は22.73歳、平均身長178.5cm。そのリーダーを務める栗山航さんにお話しを伺いました!
栗山航

撮影に堪えられる体作りが日課。30人の中で僕が一番、筋肉バカ(笑)。

実は集団の中では結構いじられキャラで、人を引っ張っていくタイプでもないんですよ。だから僕がリーダーだなんて、不思議な選任だなって。人前で話すことも苦手だし、発足記者会見のスピーチは胃が痛くなるくらい緊張しました(笑)。でも人に任せるのは得意なので、しっかり者の副団長の塩野瑛久くんにいろいろ任せていきたいなと(笑)。いつかみんなでバラエティに挑戦してみたいです。男が大人数集まると喋ってるだけで面白いし、体を張るロケとかもいいですよね。

きっと30人の中で僕が一番、筋肉バカですね(笑)。普段から体を鍛えていて、週2~3回のペースでジムに通っています。体のラインも男らしくなりますけど、一番の目的は撮影に堪えられる体作りのため。仕事でもアクションものが続いていたので。チャンスがあれば時代ものにもチャレンジしてみたいです。僕は平成生まれなので、古き良き時代の男のかっこよさを感じられたらいいなと。

Q1. あなたのチャームポイントは?
A1. 耳。よく人に「小さいね」って言われます。たぶん女性より小さい。

Q2. 僕と付き合ったらこんないいことがある!
A2. 筋トレ、教えてあげます(笑)。一緒にストレッチもできますよ。

Q3. 自分を動物にたとえると?
A3. 顔がアルパカに似てるねって言われたことがあります。

Q4. もしも何かひとつ願いが叶うなら?
A4. 宇宙に行きたい。昔UFOを撮ったことがあるので宇宙人の存在を確かめに。

Q5. 理想の休日の過ごし方は?
A5. 朝からジム行って、DVD見て、自炊して、プロテイン飲んで、寝る。

1991年6月15日生まれ、東京都出身。「男劇団 青山表参道X」リーダー。主演映画『牙狼〈GARO〉神ノ牙‐KAMINOKIBA‐』が’18年1月6日に公開。

ブルゾン¥50,000(ヴァリス バイ ファクトタム/ファクトタム アパルトメント TEL:03・5459・9779) パンツ¥28,000(ファクトタム/ファクトタム アパルトメント) その他はスタイリスト私物

30人の平均年齢は22.73歳、平均身長178.5cm。グループ名の「青山表参道」は、所属事務所のオスカープロモーションゆかりの地。早くも12月25日、ファーストファンイベントが開催される。昼夜公演とも発売後すぐに完売するほどの人気ぶり。「イブは大切な人と、クリスマス当日は僕らと過ごしてくれたら」と塩野瑛久さん。来年は6月に本公演も控えるなど、30人を見られる機会がどんどん増えそう。メンバーは栗山航、塩野瑛久、西銘駿、飯島寛騎、村上由歩、小沼将太、仲田博喜、宇野結也、定本楓馬、水江建太、中村嘉惟人、岡宮来夢、田中ジョシュア、池上翔、新井裕介、春口尚人、依田啓嗣、西脇大河、山本学、守谷駿、長田翔恩、明珍隼人、立花裕大、沢柳健、湯本健一、佐々木駿、土居秀士、沖津海友、辻憲斗、岩田知樹。https://oscar-aox.jp/

※『anan』2017年12月27日号より。写真・小笠原真紀 スタイリスト・壽村太一 ヘア&メイク・速水昭仁(Les Doigts) 取材、文・菅野綾子 

(by anan編集部)

【人気記事】
“離婚生活”を書ききった話題作…『おめでたい女』の壮絶


7days Challenge で実感! 目に負担がかからない“軽やか瞳ライフ”をはじめよう!