恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

大好きだけどエッチは…「体の相性が悪くても結婚したい?」男性の本音

文・沙木貴咲 — 2020.9.11
男性は体の相性をどこまで重要視するの? 「体の相性が悪いから結婚できない」はあり得るの? 未婚、既婚、離婚済の男性たちのリアルな本音を探りました。

「付き合ううえで体の相性は大事なのかどうか?」はよく議論されますが、男性の本音はどうなんでしょうか? 特に、結婚するうえでどのくらい重視しているのか聞いてみました。

結婚するなら体の相性が良い人がいい

セックス 相性 男の本音

「セックスが楽しくない女性は、彼女としては付き合えるけど結婚は無理。結婚はずっと続くものだから、ずっと我慢はできない」(35歳男性:マーケティング)

彼は特にセックスを重視するタイプではないと言うのですが、体の相性が良くない女性とは結婚できない派でした。また、そう考える男性は少なくないようで、男女関係におけるセックスの重要度は女性が考えるよりも高いかもしれません。

「性格が合って外見も好みの彼女がいたけど、セックスだけが気持ち良くなかった。最初は気のせいと思って三度試して三度ともダメで、それがどうしても気になって普通に話している時も噛み合わなくなり別れたことがある」(30歳男性・エンジニア)

心のつながりで体の相性の悪さを克服できる?

セックス 相性 男の本音

とはいえ、恋愛も結婚も体の関係がよければ成立するわけではありません。心のつながりで結婚は充実するという男性もいました。

「毎日するものでもないし、セックスが必然だとは思わない。結婚には気持ちが通じ合っていることが大事」(45歳男性・経営管理)

ただ、彼は四十路で同世代女性と初婚、子どもがいない結婚になるので、年齢的にセックスの優先度が低くなっている可能性も。20代半ばで結婚し、30歳を過ぎて離婚した男性はこんな意見を持っています。

「最初は気持ちが通じ合っていればセックスは関係ないと思っていた。でも、結婚して出産すると女性は確実に変わるから。価値観が変わってしまった妻とのセックスも良くないとなったら、一緒にいることがもう辛くなる」(34歳男性・自営業)

私は結婚と離婚を経験した二児の母ですが、私の場合は、確かに出産するとメンタルが変化しやすいと感じました。 また、子どもの世話をしなければいけないので、夜に夫の相手をする時間的余裕も体力もないというのが事実です。

子どもが生まれてからレスになる夫婦は多いですし、もともと体の相性が良くなかった夫婦は、ますますセックスのきっかけがつかめなくなるのかもしれません。

体の相性が良い……具体的にどういう意味?

セックス 相性 男の本音

体の相性の良し悪しにこだわる男性は少なくないようですが、ではどういう状態が体の相性が良いというのでしょうか?

  • 性欲の強さ/淡白さが同レベル
  • 性に対する価値観やアプローチの仕方が似ている
  • S気質とM気質が噛み合う
  • 性体験の数が同レベル

こうしたポイントをクリアできれば、抱き合った時に気持ち良い状態になれるはず。性欲が強い同士、淡白な同士はセックスの頻度や時間で不満を抱きにくく、性癖が噛み合えば我慢や妥協をする必要がありません。つまり、体の相性が良いとは快楽を求めやすいパートナーだということ、不満や我慢がほぼない状態だということを示します。

セックスは愛情表現

「セックスって愛情表現なので。単に性欲を発散させているだけではないから、一番好きな人と気持ち良く愛し合えるかどうかは、やっぱり大事だと思います」(34歳男性・自営業)

これは、妻との体の相性が悪くて離婚した男性のご意見。確かに、セックスの目的を見失わずに突き詰めれば、「彼がちゃんと好きと言ってくれなくてもどかしい」も「彼とのセックスが気持ち良くなくてイマイチ」も同じなのかもしれません。

愛情表現としてのセックスが最高であれば、多くの男性は結婚にも前向きになるのでしょう。ボディトークとしての意志疎通がスムーズであることは、愛する人と良い関係を長く続けるポイントになるのです。


©Alessandro Biascioli / EyeEm/Gettyimages
©bilderlounge/Gettyimages
©Tom Merton/Gettyimages