男子禁制女子トーク!

セックスで「飽きる女」と「飽きない女」の違い3つ【男の本音】

文・塚田牧夫 —
付き合っている人と、一緒にいて楽しいというのは素晴らしいこと。その関係がずっと続くといいですよね。なるべく、マンネリ化は避けたいところでしょう。では、エッチの面において、“飽きる女と飽きない女の違い”にはどんなものがあるのか。男性たちに本音を語ってもらいました!

「積極性」の違い

セックスで飽きる女と飽きない女の違い

「彼女はかなり性欲旺盛です。だから、いつも積極的に求めてきます。僕より5歳も年下というのもあるんでしょうけど。

この前なんて、“ひとりエッチを見たい”と言われてしまいました。そうやっていつも刺激を与えてくれるので、付き合って3年だけど、まったく飽きないです」カズト(仮名)/27歳

エッチに対して積極的な姿に惹かれているようです。いつも刺激を与えていれば、お互いに飽きることはないですし、相手のことをもっと知りたいと、探求心が働き続けます。

「反応」の違い

「今の彼女と付き合い始めたころのこと。ふたりでお酒を飲んでいたとき、何かの拍子に背中に触れたら“はぁっ”と声をあげたんです。背中が敏感なのだとか。

そのあとホテルに行ってエッチをしたら、敏感なのは背中だけではありませんでした。とにかくどこを触っても反応が大きくて……。エッチがすごく楽しかったです」マサオ(仮名)/30歳

女性が反応してくれるのは、男性にとって嬉しいこと。一方的に話すよりも会話のキャッチボールを続けた方が楽しいのと同じく、エッチでも反応が大きいと、もっと触れたい、と思うようになるようです。

「恥じらい」の違い

セックスで飽きる女と飽きない女の違い

「元カノとは1年ほど付き合っていました。性格がガサツというか、あまり恥じらいのない子でした。

エッチが終わったら、裸のままグーグー寝ちゃうし、風呂上がりも真っ裸でウロウロするし……。だから、だんだん裸にも見飽きてしまいました」カケル(仮名)/26歳

恥じらったり、隠したりするからこそ、男性は女性の裸を見たいと思います。それがあまりにオープンだと、その欲求が薄れてしまうようですね。

“エッチで飽きる女と飽きない女の違い”をご紹介しました。

彼に、「飽きた」なんて言われたらショックですよね。そんな状況にならないためには、日々のコミュニケーションが大事。彼の好みを把握して、いろんな角度から刺激を与えられるといいですね。

©andresr/gettyimages
©Peopleimages/gettyimages