恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

キス中にアレを突き出して…♡ 彼に「相性がいい」と感じさせるテク4つ

文・塚田牧夫 — 2020.8.2
男女の関係において「相性」というのは、カラダや性格だけでなくそのほかの部分においても意識しがちなもの。なかでも、キスにおける相性を重要視する人は多いのではないでしょうか? では、キスで彼に「相性がいい」と感じさせるにはどうしたらいいのでしょう。今回は男性の感想をもとにそのテクニックをご紹介します。

唇を突き出して

「ポテッとした厚めの唇の女の子とするキスは、気持ちよくほどよい弾力をずっと感じていたい……と思ってしまいます。

そんないつまでもしたくなるようなキスこそ、相性の良さを表しているように感じます」ケンヤ(仮名)/33歳

やや厚めで柔らかい唇のほうが、キスをした際に気持ちいいと感じる男性が多いようです。キスするときは軽く唇を突き出して、厚めに構えるのがいいかもしれません。でも、あまり突き出すと弾力が強く固いと感じさせてしまうので、ホドホドに。

軽く吸って音を鳴らす

「彼女と初めてキスをしたとき、“チュッ”とかわいい音が鳴ったんです。まるでキスのお手本のようなキレイな音でした。

それってやっぱり彼女と唇の形やサイズが合っているから、音が鳴るのではないかと思います」ヨウスケ(仮名)/26歳

キスのときにキレイな音が鳴ると、相性がいいと感じられるようです。また、音は非常に分かりやすいサイン。まずは唇の潤いを保ち、触れ合ったときに軽く吸うようにすると心地よい音が鳴るでしょう。

ジッと見つめて…

「キスしたい……と思っても、すんなりできません。頭のなかでいろいろ考えてしまうため、やっぱり勇気が必要です。

そんなときに、相手がこっちをジッと見つめてくれるとキスしやすいです。そういうタイミングが合ったりするのも、相性の良さなのかな……と」シュウタ(仮名)/28歳

男性もすんなりと気軽にキスができるわけではありません。どうしよう……といったんはためらうもの。彼の口数が少なくなったときにキスを求めてみると、タイミングの合う相手だと思ってもらえるでしょう。

カラダの一部を触れさせて

「この前キスしたとき、女の子の腕が僕の腕に触れていたんです。それが、スベスベして気持ちよくって……。

つい、もっと触れ合って先に進みたいという欲求が湧き上がってきました」エイタ(仮名)/25歳

唇の感覚も大事ですが、それ以外のカラダの部分にも意識を向けるべき。肌を触れさせることで相性の良さを感じさせることができ、その先もしたいと男性に思わせられるでしょう。

“彼に相性がいいと感じさせるキステクニック”をご紹介しました。

相性がいいと感じれば、キスが楽しく感じられもっとしたいと思うでしょう。そしてキスを頻繁にしていれば、2人の関係にもいい影響を与えるはず。彼がもっと欲しくなるようなキスを、たっぷりとしてあげてくださいね。

©Kostyazar/gettyimages
©ViewApart/gettyimages