男子禁制女子トーク!

飽きたらトライ! カップルが取り入れやすいマンネリ解消プレイ3つ 女は心で濡れる #63

文・紫深(sisin) —
セックスが段々飽きてきた…。そんなマンネリ気味カップルに朗報です! 実際に愛が再燃したカップルに、場所を選ばずにできる興奮プレイをリサーチしました。どれも気軽にできるから、今夜さっそく試してみて♡

【女は心で濡れる】vol. 63

「ねえ、今日は縛ってみようよ……」

sisin (1)

「女は心で濡れる」と言う合言葉に、官能エッセイスト紫深(sisin)がお送りするSEXコラムです。第63回目は、付き合いの長いカップルがマンネリ解消に使えるプレイを、カップルの意見をもとに調べてみました。

いつも同じ流れに飽きてない?

交際初めは、セクシーな雰囲気だけでも濡れ濡れ。そんなあなたも、「またこの流れか……」と、彼氏のセックスパターンに飽きていませんか?

旅行やラブホテルの利用など、「空間」を変えるのもひとつの手ですが、デート費用がかさんだり仕事のスケジュールが合わなかったりと、思うようにいかないものです。

そこで今回は、簡単で場所を選ばないマンネリ解消プレイをご紹介したいと思います!

カップル1. 手足を縛っちゃう…

いつものスーツ姿が、なんだか色っぽく感じそう……。

彼氏「仕事でスーツを着るんだけど、仕事終わりのデートでふと頭をよぎったことがあったんだよね。『ネクタイを外したら、そのまま手首を縛ったら面白いかも』って。案の定、彼女は驚いた様子で、イヤイヤと恥ずかしがりながらも動けない状態を楽しんでいました」(34歳・営業職)
彼女「両腕をネクタイで縛られて頭の上に持っていかれた時は、ドキドキした(笑)。まるであれ、映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』みたいで……。本気で全身縛られたらちょっと怖いけど、腕や足のどちらかくらいなら安心感もあるし、抵抗しながら胸を触られたり首を舐められたりするのは、いつもより敏感に感じると思う」(30歳・デザイン、クリエイティブ関連)

「拘束プレイ」と聞くと、本格的な体を縛る用のロープが必要なのかと腰が引けてしまいそうですが、意外と身近にあるものですね。彼氏が仕事でスーツを着るのなら、おねだりしてみてはいかがでしょう。

カップル2. 〇〇ごっこで非日常…

Its nice to wake up next to you. Debica, Poland

制服やコスプレを利用するのも、面白いかも……。

彼氏「ジムのインストラクターをしている俺は、日頃は『先生』とか『コーチ』って呼ばれているんだけど……。ある日、彼女に半分冗談で、『〇〇ちゃん、なんで洋服着てるの? 早く脱いで先生に見せてごらん』って先生っぽく言ったら大ウケ(笑)。そのまま、セックスレッスンみたいに先生ごっこをしながら楽しみました。もちろん、最中も敬語で生徒役を演じてもらいましたよ」(27歳・フィットネスインストラクター)
彼女「彼の筋肉質なところが好きで、ダイエットの方法とかを教えてもらうのは日常茶飯事だけど、まさかそのテンションでセックスするとは(笑)。でも、『先生、すごい激しいです〜』とか『もっとお願いします』とか言っている自分に意外と興奮するんですよ」(32歳・医療事務)

「何かを教わるプレイ」は、楽しそうですね! または、仕事で制服があるならば、着たままコスプレ風にしても新しいかもしれません。

カップル3. 〇〇したら負けゲーム…

ルールを破ったら、お仕置きしちゃうんだから……。

彼氏「たまにやると面白いのが、エッチする前にジャンケンをして、負けた方がひとつルールを決めるプレイ。例えば、『声を出したら負け』とか『腰を動かしたら負け』とか……(笑)。彼女は、ジャンケンが弱いから大抵俺が勝つんだけどね。だから、わざと焦らすようなルールを決めて悶える姿をみて楽しんでいるよ」(29歳・IT関連)
彼女「最近、燃えた夜は『声出したら負け』ゲームをした時! 乳首や首筋くらいなら我慢できるんだけど、クリトリスを擦られたり指を中に入れたりするときには、もう限界で……。『あれ? 声いま出てたよね?』と言葉責めされると余計に濡れちゃう」(25歳・飲食店店員)

始めは笑いながらでも、だんだん感じてくると守れなくなる姿を見れるのが、醍醐味なようです。日頃は主導権を握っている彼氏に、ちょっぴりイジメちゃうなんてことも!

——気軽に取り入れることができる、3つのマンネリ解消プレイでしたがいかがでしたか? ぜひ、刺激的な夜を演出してみてくださいね。

男が触れたくなる♡「愛され肌を手に入れる」週1スキンケア法


©Radius Images/Gettyimages
©James Lightbown/Gettyimages
©Anna Bizon/Gettyimages
©Jon Feingersh Photography Inc/Gettyimages