Kis-My-Ft2のみなさん 表紙撮影の様子を紹介 anan2309号「整える、腸活」

2022.7.26
7/27(水)発売のanan2309号「整える、腸活」の表紙はKis-My-Ft2のみなさん。表紙撮影のエピソードを紹介します。

大人の色気とリラックス感漂う、Kis-My-Ft2の現在地を激写!

an2309_H1-4.indd

anan2309号の表紙はKis-My-Ft2の7人。約1年ぶりに表紙を飾ります。今回は今のキスマイだから表現できる“色気“と“リラックス感“をテーマに撮影。素足に、あえて着崩したオーバーサイズの黒スーツに身を包んだセクシーなスタイル&今年のトレンドカラー・グリーンを基調としたリラックスムード漂うカジュアルなスタイルの2パターンを着用していただきました。

当日、夕方ごろにスタジオに到着したキスマイのみなさん。別の長丁場の撮影を終えてからのスタートだったので「きっとお疲れ気味かな?」と思っていましたが、そんな心配は一切なく、さすがプロ! 色気たっぷりのセクシーな表情から、リラックスムード漂う笑顔まで、編集部のリクエストに次々に応えてくださいました。

白×グリーンを基調としたスタイルから撮影がスタート。まず初めにソロカットを撮影したのは玉森さん。爽やかな白×グリーンの配色と、透明感たっぷりの玉森さんの雰囲気は相性抜群! 腸活・健康をテーマにした今号にピッタリのビジュアルで、1カット目からスタッフの拍手が起こるほど。その後に続いたみなさんも、すぐに撮影の雰囲気をつかんでいただき、神カットが連発! フレッシュななかにも、リラックスムード漂うビジュアルは、今のキスマイだからこそ表現できるスタイリッシュな雰囲気に仕上がりました。

集合カットでは並ぶ位置を変えたり、椅子を入れたり、スタッフと共にキスマイのみなさんもポーズや表情を変えながら、ベストアンサーを試行錯誤。完成したカットは、ぜひ誌面でチェックしてください。

次は、クールな黒スーツに着替えてカメラの前に集合した7人。先ほどまでの爽やかなイメージと一転、色気たっぷりのスーツ姿とのギャップにスタッフは再び大きな盛り上がり! 集合カット、組みカットの順に撮影。組みカットの撮影では、カメラの前に立つと同時に肩を組みじゃれ合う玉森さん×宮田さん組。手を置く位置や視線を外すタイミングなど、まさに「あうんの呼吸」。お次は捨てカットなしのベストショットが連発だった二階堂さん×横尾さん×千賀さん組。さらにそんな2組の様子を見ていた藤ヶ谷さん×北山さん。北山さんがセットに入りハイスツールに腰掛けると、藤ヶ谷さんがスッと横に立ち、クールな表情が自然とリンク。撮影の流れで藤ヶ谷さんが北山さんの肩に手を掛けると、二人のあまりのカッコよさに現場には感嘆のため息が。長年積み上げてきた、キスマイのみなさんの“見えない絆”がつなぐチームワークのおかげで3組とも順調に進み、あっという間に撮影は終了しました。

インタビューでは3年ぶりの有観客ライブを経て、絆が深まったと話すファンへの感謝の気持ちや、キスマイの軸であるパフォーマンスやコンサートにかけるアツい想い。さらに新曲「Two as One」にちなみ、7人が考える「大人の恋」の定義についても直撃。「その質問、ムズッ!」という声が次々に上がった、この質問。気になる答えは…?

さらに腸活事情など、健康のために日々行っているキスマイのみなさんの生活習慣についても深掘りしています。“ガチ“すぎる7人のインナーケア事情は、読み応えたっぷりです! ぜひ誌面でじっくりとチェックしてください。(KS)

カバスト

白×グリーンに統一したスタイリングに合わせ、スタジオにもグリーンのパンチカーペットを用意。よりスタイリッシュな雰囲気に!

立ち読み、詳細はこちらから
https://magazineworld.jp/anan/anan-2309/

ananwebでも今週の記事を配信しています。
https://ananweb.jp/