アンアンからニュースを配信します!

インスタきっかけでデビューのMANON 「アップしていたのは図工の制作物とか…」

2020.9.25
今、注目の女の子を紹介する『anan』で連載中の「イットガール」。今回はモデル、アーティストのMANONさんです。「実家が服屋なので子供の頃からファッションが好き」と語るMANONさんの素顔に迫りました。

“カワイイ”カルチャーを体現する新世代のガールズアイコン。

manon1

ポップなファッションに身を包み、女の子の日常をアンニュイなラップで歌う。次世代のカルチャーアイコンとして注目を集めるMANONさん。「スカウトされてデビューしたんですが、きっかけは小学生の時に始めたInstagram。アップしていたのは図工の授業での制作物とか…今思うとシュールで可笑しいけど、子供の頃から表現することに興味があったんです」。

今年入学した大学では映像を勉強中。「自分の曲のミュージックビデオも作っていきたい。好きなものを追求し、世界で活躍するのが夢!」

緊張しいだけど、ステージの上では別!

manon2

去年自主企画イベントを開催し、ライブをした時のお気に入りの一枚。

SNSにアップする動画はエフェクトで遊ぶ!

manon3

自分色に加工して動画作りを楽しんでいます。抱いているのは愛猫!

自分でコラージュしてTシャツを作りました。

manon4

所属事務所のオンラインストアで販売しました。いかつく仕上がり満足!

マノン 2002年生まれ。新曲「WORLD’S END feat. dodo」、同楽曲の藤原ヒロシによるリミックスを7月にリリース。最新情報はInstagram(@je_suis_manon2)にて。

※『anan』2020年9月30日号より。写真・土佐麻理子 文・間宮寧子

(by anan編集部)