アンアンからニュースを配信します!

サステナブルの流れはコスメ界にも! 話題のエシカルアイテム3選

2020.8.20
サステナブル(持続可能)な行動への意識が高まる中、効果や見た目だけでない、“クリーンビューティ”なコスメに注目が集まっています。その中でも話題のエシカルブランドをピックアップ。未来志向のコスメ選び、あなたも始めてみませんか。

ananのモテコスメ大賞で賞を受賞したエシカルコスメを4つご紹介。

最近、よく耳にする「エシカル」という言葉。これは簡単に言うと、“環境や人、社会に優しい”という意味であり、ビニール袋の有料化や、省エネの推奨もその一環。そして、この動きは化粧品業界にも広がりつつある。

「環境問題や人権問題が世界的に注目される中、日本でもエシカルコスメが急激に増えてきました」

と話すのは、オーガニックコンシェルジュの栗田綾野さん。

「具体的には、海洋汚染の原因になるプラスチックを使用しない、森林伐採に配慮し、持続可能な原料を使用する、動物実験を行わない、生産者の労働環境を守っている、などの基準が挙げられます。売り上げの一部で医療や教育の支援などを行っている企業もあり、商品を購入することで、社会問題の解決に貢献することも可能に」

とはいえ、様々な商品がある中、セレクトに迷ってしまう…。

「心地よく使えることが一番なので、肌に合うものを基準に選びましょう。また、コンセプトや企業理念に共感できるものを購入することも選択肢のひとつです」

これからのキレイは、環境に配慮してこそ育まれる時代に。

エネルギーを与えるパワーコスメ 賞
JUICE Multi Oil Light & Smooth

ec1

椿の生命力を、肌に宿して。
ヤブ椿オイルをはじめとした、ボタニカルオイルのブレンド。「ブースターとして化粧水前になじませたり、クリームに混ぜたり。ベタつきなく、心地よく使える」(ライター・若山あやさん)。「肌がゴワつくという時は朝の使用がおすすめ。ファンデのノリが格段にアップ」(ヘア&メイクアップアーティスト・野口由佳さん)。60ml ¥6,000 10月発売予定(ユナイテッドアローズ原宿店)

365日安定したゴキゲン美人肌 賞
フロル オールパーパスコンセントレイトクリーム

ec2

ホルモンのゆらぎにも動じない肌に。
あらゆる肌トラブルに対応するクリーム。「なめらかに肌になじみ、塗った瞬間に肌がもちもちと柔らかく。ハリと透明感がグッと上がる!」(ヘア&メイクアップアーティスト・paku☆chanさん)。「カレンデュラの入ったコスメを使ったことは何度もあるけれど、一番、花の香りが濃厚。強い、植物の生命力を感じます」(美容エディター&ライター・風間裕美子さん)。50g ¥5,100(ビーバイ・イー)

無敵のツヤ肌が恋を呼び込むで 賞
バウム ハイドロ エッセンスローション

ec3

水分をたたえたような、うるみ肌を作る。
樹木由来を含む貯水成分が、肌の奥まで浸透して乾燥からプロテクト。「とろみがあるのに素早くなじんで、肌が内側からもっちり。ウッディな香りが心まで癒してくれます」(美容エディター&ライター・石橋里奈さん)。「潤いですみずみまで満たされた、ツヤツヤの肌に。端材を使ったパッケージも、洗練されていて素敵」(美容エディター&ライター・松原彩さん)。150ml ¥6,500(BAUM)

栗田綾野さん オーガニックコンシェルジュ、フリーランスPR。オーガニックの化粧品メーカーを経て独立。エシカルコスメや体に優しい食品を中心にした製品に精通。コスメイベントも多く手がける。

※『anan』2020年8月26日号より。写真・市原慶子 スタイリスト・中根美和子 取材、文・安田光絵

(by anan編集部)