アンアンからニュースを配信します!

三代目JSB登坂広臣「EXILE・TAKAHIROさんの笑顔に…」

2020.2.16
今年でデビュー10周年の三代目 J SOUL BROTHERS。ボーカルの登坂広臣さんに、3月18日にリリースするニューアルバム『RAISE THE FLAG』について、さらには10年後の理想像についてまでお聞きしました。
tosaka

「RAISE THE FLAG」ツアーで登坂さんが強く感じたのは、「7人がステージに揃う姿を、ファンのみなさんがずっと心待ちにしてくださっていたんだ」ということ。

「そして、その思いは僕らも同じでした。だからツアーが始まる前に、“待っていてくれてありがとう”という気持ちを込めて、花束を贈るような曲を作りたいと『花歌~Flowers for you~』のデモをメンバーに聴いてもらったんです。そしたら、みんな『すごくいいね』と言ってくれて。こういうテーマの曲なので、(今市)隆二にも詞を書いてもらいたいと提案して、僕が1番を、隆二が2番を書きました」

今回のアルバムには、「花火」に次ぐ女性目線のバラードとして、ファンの間で人気が高い「東京」も、初収録されている。

「この曲は、もともと女性アーティストが歌うことを想定して作られた楽曲なんです。でも、男の僕らが女性の心情を歌ったらどうなるんだろう。切なさが増すかもしれない。そんな経緯から、僕らが歌うことになりました。この曲で描かれているのは、自分に自信が持てない女性の恋心。そこに共感すると言ってくれる人がすごく多いのは、男の僕にとっては再発見でしたね」

tosaka

表現者としての活動を続けていくうちに、近年、プロデュース業にも力を入れたいと思うようになってきたという登坂さん。

「音楽はもちろん、ファッションや食など、いろいろと楽しめるイベントをやりたくて、そのために今、ジャンルを超えていろんな人たちに声をかけさせてもらっています。10年後は、自分がカルチャーを生み出す側に回っているのが理想です」

今年はLDH PERFECT YEAR 2020。グループを超えた活動も期待されるが、メンバー以外で仲がいい人を尋ねてみると、

「EXILEのTAKAHIROさんです。デビュー当時から今も変わらず、悩みがあれば聞いてくれたり、一緒にばかをやってくれたり。TAKAHIROさんの笑顔や考え方に、たくさん救われています」

とさか・ひろおみ 1987年3月12日生まれ、東京都出身。ボーカル。2019年、映画『雪の華』に主演するなど俳優としても活躍。今年1月、ソロアルバム『Who Are You?』をリリース。ジャケット¥400,000 Tシャツ 参考価格¥40,000 パンツ¥60,000 ブーツ¥135,000(以上Saint Laurent by Anthony Vaccarello/サンローラン クライアントサービス TEL:0120・95・2746) その他は本人私物

2010年11月10日に1stシングル『Best Friend’s Girl』でメジャーデビュー。最新アルバム『RAISE THE FLAG』にライブ映像『三代目 J SOUL BROTHERS LIVE TOUR 2019“RAISE THE FLAG”』も付いた“RAISE THE FLAG”の集大成ともいえるプレミアムパッケージが3月18日発売。

※『anan』2020年2月19日号より。写真・森山将人(TRIVAL) スタイリスト・渡辺康裕(W) ヘア&メイク・千絵(H.M.C) RYO 下川真矢 MAX メイク・船引美智子 取材、文・保手濱奈美 撮影協力・バックグラウンズファクトリー AWABEES

(by anan編集部)

エンタメ-記事をもっと読む-_バナー

15秒でプロ脱帽のネイルアート!? いまなら無料で体験!