アンアンからニュースを配信します!

ananの表紙に登場、中村アンさんの撮影秘話は? anan2105号「魅せる体幹。」特集

anan編集部 — 2018.6.5
「anan」2105号6/6水曜日発売「魅せる体幹。」特集、表紙には中村アンさんが登場。今回の表紙撮影の様子を紹介します。

ご本人と一緒に作り上げた、
これ以上ない“体幹グラビア”。

anan-2105

特集が“魅せる体幹”に決まり、編集部が真っ先に思い浮かんだのは女優の中村アンさん。ヘルシーな筋肉がありながら、柔らかそうな女性らしいボディラインもあり、「こんなカラダを目指したい!」と誰もが感じる美しさ。今号では、その理想ボディを惜しみなく披露してくださったうえ、これまでにない大胆な肌見せにも挑戦しています。
今回はドラマ撮影の忙しい合間を縫って、ご本人も打ち合わせから参加してくださいました。「30歳を迎えてから、今のカラダを綺麗に残しておけるチャンスを探していたんです」と話してくれた中村さん。そこでananとトライしたい、と思ってくださった決意にも胸を打たれ…たくさんのイメージを共有しながら、スタイリングやポージング案を話し合いました。

撮影当日、1ポーズ目で早速トップレス+デニムパンツのスタイリングでスタジオに登場。「お願いしまーす」と手ブラで現れた瞬間、「おぉ!」とどよめきが湧きました。本来こういった撮影は徐々に露出していく流れが多いのですが、躊躇なく堂々とカメラ前に立つ中村さんは本当に美しく、カッコいい潔さを感じました。
「私らしい“体幹”を見せられるポーズがしたいな」

と、スクワットでキープしたり、寝転がってグッと背中を持ち上げたり、アクロバティックなポーズを難なく繰り出す中村さん。チアリーディングで鍛えられた体幹は今も健在で、足が震えたりブレることも一切ないんです。モニターを確認しながら、「もっと肩甲骨寄せられるね」「ここの角度だと光が綺麗にあたるかな」と、スタッフと一緒になってベストカットを模索。細かな違いで見え方が変わるなか、高いプロ意識を持つ彼女に何度も救われました。インタビューの際は、立ち上がってチアのポーズを見せてくれたりと、周りを自然と明るい雰囲気にしてくださる。まさに“チアフル”な魅力に溢れた方でした。

ヘルシーだけど色気もあり、隅々まで見たくなってしまう中村さんの体幹ボディ。14ページの巻頭グラビア、じっくりとご覧ください!(S)

立ち読み、詳細はこちらから
https://magazineworld.jp/anan/

ananwebでも今週の記事を配信しています。
https://ananweb.jp/