アンアンからニュースを配信します!

難しそうだけど…「柄パンツ」を今年っぽくおしゃれに着るには?

2018.3.23
装いに新鮮さが欲しい時、重宝するのが柄パンツ。シンプルなワンツーコーデも柄の力で上級スタイルに。ベースはゆったりシルエット、が今年らしさの鍵!

サーフプリントで夏気分を先取り!

ワイドパンツ1 (512×1024)

レトロなサーフィン写真をプリントしたドロップクロッチパンツ。サイドのパイピングがさりげないアクセントに。遊び心のあるアイテムだけど、シルクの質感にリッチなムードが漂う。パンツ¥48,000※参考商品(シー ニューヨーク/ブランドニュース TEL:03・379・3673) トップス¥16,000( MHL/アングローバル TEL:03・5467・7874) ネックレス¥22,000(CHIBI JEWELS/HOLLYWOOD RANCH MARKET TEL:03・3463・5668) サボ¥24,000(WOODY/OKURA TEL:03・3461・8511)

ゆるりとしながらも、上品なチェック柄パンツ。

ワイドパンツ2 (999×1024)

ウエストに施したダーツによる、ボリューミーなシルエットが特徴。ウール&リネン混素材で上品な仕上がりに。パンツ¥23,000(NEEDLES/ネペンテス TEL:03・3400・7227) シャツ¥29,000(マリマロ/ディプトリクス TEL:03・5464・8736)

アフリカンプリントが抜群のインパクト。

ワイドパンツ3 (998×1024)

さまざまな柄をパッチワークプリントした生地を使用。裾はドローコード仕様なので装いに合わせてシルエットをアレンジして。パンツ¥31,000(FWK by ENGINEERED GARMENTS/エンジニアド ガーメンツ TEL:03・6419・1798)

モノトーンルックの主役にしたい一本。

ワイドパンツ4 (963×1024)

ダマスク柄のジャカードパンツは、インド・ニューデリー発のブランドから。インパクトの強い織り柄だけど、モノトーンなので気負いなく着られるはず。パンツ¥12,000(INDIA FLAG/TOLL FREE TEL:03・3715・9278)

※『anan』2018年3月28日号より。写真・多田 寛(DOUBLE ONE) スタイリスト・高品逸実 ヘア&メイク・上川タカエ(mod’s hair) モデル・横田美憧 文・間宮寧子

#ファッションの記事をもっと読む!
#トレンドについてチェック!
長時間のデートでも快適&ふんわりスカートを実現! airCloset×旭化成のオリジナルペチコートが優秀すぎる