恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

もっ…もっと下に… 男が「ハグ中に女の胸が当たって考えたコト」4つ

文・塚田牧夫 — 2020.7.27
デートの最中に男性とハグをするような場面もあるでしょう。慣れていないと、力の加減なんかは難しいかもしれません。思わず強く抱き付いてしまったとき、相手がどう感じているのか気になりますよね? そこで、“ハグ中、女性の胸が当たってしまったとき”に男性はどんなことを考えているのか、意見を聞いてみました!

意外と大きい?

loving couple say good bye at airport

「友だち数人と飲みに行った帰り、みんなでハグする流れになりました。そこで女友だちとハグしたとき、俺のカラダに胸が当たったんですね。そこで、あれ……と。意外と大きい?

友だちだし、まったく女性という感覚はなかったのに、それから若干意識するようになってしまいました」タツロウ(仮名)/26歳

ハグでカラダが重なったとき、男性は改めて女性の胸の大きさに気付くことがあります。思いがけない弾力に男性はドキッとさせられ、意識するようになってしまったんでしょう。

母親を思い出す

「女の子に食事に誘われたときです。その子は背が高くて、カラダがちょっと大きめだったんですね。お酒が入っていたこともあり、帰りに抱き寄せてハグをしたんです。

すると、抱きしめているというよりは、抱きしめられているような感覚に。胸も大きめだったこともあり、子どものころに母親に抱きしめられた感覚を思い出しました」ケイ(仮名)/25歳

胸というのは、男性にとってどこか母親を想起させるところがあります。女性側のカラダが大きいと、その印象はより強くなるのかもしれません。

誘っているのかな?

Young couple having fun at rooftop party

「女の子と何回目かのデートのとき。別れ際に、初めてハグをしたんです。そのとき、ギュッと意外と強く抱きしめられたんですね。

僕のカラダに胸が当たっているんですよ。これ、もしかしてわざとやっているのかな……と。誘っているのかな? など、いろいろ考えてしまいました」ミキヒト(仮名)/31歳

女性としては、思わず強く抱き付いてしまったぐらいの感覚かもしれません。まったくの無意識だったのかも。しかし、男性はそれをキッカケにいけない妄想を抱いてしまうことがあります。

もうちょっと上に…

「職場の後輩の女の子と仕事帰りにお酒を飲んだとき。いろいろ話を聞いて、その帰りでした。だいぶ酔っていたみたいで、抱き付いてきたんです。

そこで、お腹のあたりにムニュッという感覚が。胸が当たっているんですね。できれば、もうちょっと上のほうに当ててくれたほうが、より感触が伝わってくるだろうなと。もしくは、もっと下でも……」テツ(仮名)/29歳

男性としては、もっと胸の弾力を感じたかったんでしょう。なので、お腹よりも敏感な部分に当てて欲しかったのかもしれません。それは胸のあたりか、もしくは股間のあたりかもしれません……。

“男がハグ中、女性の胸が当たって考えたこと”をご紹介しました。

ハグだけでも、男性にとってはドキッとする行為です。そこでさらに胸の感触なんて感じたのなら、興奮は高まるばかり。男性を意識させるには効果的な方法ですが、マイナスなイメージを抱かせてしまう場合もあるので、上手に使ってくださいね。

©izusek/gettyimages
©Kevin Kozicki/gettyimages