映画『藍に響け』でW主演 紺野彩夏は“独特のテンション”が魅力!?

2021.5.14
今、注目の女の子を紹介する『anan』で連載中の「イットガール」。今回はモデル、俳優の紺野彩夏さんです。

抜群の透明感で注目度上昇! 独特のテンションも魅力的。

it girl

ファッション誌の専属モデルとして活躍し、俳優としても邁進。5/21公開の映画『藍に響け』では久保田紗友さんとW主演を務める。「熱いものを内に秘めたクールな女子高生を演じています。私も感情をあまり表に出さないタイプなので、ちょっと似てるかも。劇中で和太鼓を披露しているのですが、3か月練習しました。上達を実感できるのが楽しかった」。

そんな紺野さんのテンションが上がる時は…? 「おいしいごはんを食べる時や、K‐POPの動画を見る時。特にTWICEやASTROが好き!」

何度でも行きたい大好きな場所。

it girl

ディズニーランド&シーにコロナ禍前は毎月のように行っていました。

自炊にハマっています! これは豆ご飯。

2249 it girl3

おばあちゃんが作ってくれるごはんのような、素朴な味を目指しています。

フィルムカメラはドキドキ感が楽しい。

2249 it girl4

現像に出すまで、どう写っているかわからないのが面白くて。質感も好き。

こんの・あやか 1999年生まれ。『ノンノ』(集英社)専属モデル。『仮面ライダージオウ』(テレビ朝日系)などに出演。今年公開予定の映画『灰色の壁~歯車~』ではヒロインを務める。

※『anan』2021年5月19日号より。写真・土佐麻理子 文・間宮寧子

(by anan編集部)

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。