直筆原画に実物の「逆刃刀・真打」も登場! 「るろうに剣心」25周年記念展

2021.1.26
1990年代に『週刊少年ジャンプ』で連載され、累計発行部数は7200万部超え。アニメ化、実写映画化もされた大ヒット漫画『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』。時代の変化に苦しみつつも自分の信念を貫き、幸せとは何かを模索する主人公・緋村剣心。その生き方や本作に描かれる普遍的なテーマが、価値観の大きく変わる現代にも通じる人生の指針になるはずだと、満を持して「25周年記念 るろうに剣心展」が開催される。

描きおろしの原画に加え、無鑑査刀匠が作った逆刃刀も登場。

かつてない規模の直筆原稿やカラー原画を展示するほか、現在連載中の続編「北海道編」や、メディアミックス展開がなされた作品も紹介。特筆すべきは、本展に合わせ作者・和月伸宏氏が特別に描きおろした二枚一対の《剣闘図》。剣心と宿敵・志々雄真実の闘いを、作者ならではの躍動感あふれる筆致で描いた直筆原画となる。この作品にふさわしく、場内は燃え盛る炎をイメージした演出に。さらに後期には、岐阜県・関の無鑑査刀匠・尾川兼國氏が作品を元に作り上げた、実物の刀剣「逆刃刀・真打」も登場する。

rurou2

「逆刃刀・真打」 所蔵・写真提供:博物館明治村(後期から展示予定)

rurou3

「25周年記念 るろうに剣心展」 東京ドームシティ Gallery AaMo 東京都文京区後楽1-3-61 1月22日(金)~3月7日(日)(前期~2/10、後期2/11~。一部展示入れ替えあり)11時~19時(土・日・祝日と1/22は10時~。入場は18時半まで) 会期中無休 一般1600円ほか ※完全日時指定制 ローソンチケットのみでの販売。東京ドームシティ わくわくダイヤル TEL:03・5800・9999 「25周年記念 るろうに剣心展」キービジュアル ©和月伸宏/集英社

※『anan』2021年1月27日号より。文・山田貴美子

(by anan編集部)

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。