アンアンからニュースを配信します!

パンデミック発生と同時期に撮影…いま話題のドキュメンタリー5選

2020.7.9
世界中を旅できない、スポーツをライブで観戦できないなど、これまで当たり前だったことができなくなり、常識が大きく変わってしまった今、時代と社会を映し出すドキュメンタリー作品に、これからを生き抜くヒントがある。今こそ観るべき、厳選ドキュメンタリーをお届けします。

生の感情を呼び起こすドキュメンタリーが急伸。

新型コロナの影響で動画配信サービス愛好派が増えるなか、ドキュメンタリーへの注目度が上昇!

Huluによると、「自粛期間中は、若者の支持が厚い『セックス・ストーリーズ』や『ゲイケーション』などのドキュメンタリーの視聴がかなり伸びました」とのこと。アカデミー賞の長編ドキュメンタリー賞受賞作を多く配信するネットフリックスも、「4月までの1年間で、ネットフリックス使用世帯のおよそ90%が、なんらかのドキュメンタリー作品を再生しています」とコメント。世界的ブームとなった『タイガーキング:ブリーダーは虎より強者?!』は日本でも話題に! “時代を映す”というドキュメンタリーの特質を実感させたのが、Amazonプライム・ビデオだ。ステイホーム中の話題作『真の英雄たち~新型コロナウイルスと戦う人々~』は、パンデミックに立ち向かうエッセンシャルワーカーを追った作品。同社によると「企画から配信までわずか2週間のハイスピードで制作」というから驚く。

新型コロナで生活が一変し、“ニューノーマル”な時代が到来。新しい生き方のヒントは、生の感情を呼び起こすドキュメンタリー作品にあるのかもしれない。

2020上半期バズった必見作!

新型コロナと戦う縁の下の力持ちに、エールを送りたくなる。

『真の英雄たち~新型コロナウイルスと戦う人々~』

documentary

新型コロナの最前線で戦う、普通の人々の活躍に焦点を当てた作品で、パンデミック発生と制作がほぼ同時期というリアルタイムさも魅力。医療従事者を支える病院職員や、ホームレスに食事やマスクを配るNGOを主宰する元ホームレスの女性など、縁の下の力持ちとして人々の生活を支える庶民派ヒーローに、エールを送りたくなること確実。困った人や地域社会を大事に思う彼らの頑張りや思いやりに、番組ホストを務めるスターが思わずもらい泣きするほど。頑張るヒーローへの支援を早々に決めたAmazonの懐の深さにも感動。2020年/Amazon Prime Videoにて独占配信中

究極の状況下で生き延びるハウツーと精神力を学べる。

『ALONE~孤独のサバイバー~』

documentary

無人島に送られた10人のサバイバルを追う冒険ドキュメンタリー。各人が撮った映像などで構成され、シェルターや食料を確保し、火をおこすところからスタート。クマやオオカミに怯えて早々にギブアップする人もいれば、孤独な日々に精神的に参ってしまう人も!? 究極の状況に陥った場合、人間を生かすのはサバイバル能力よりも心の強さと実感する。また出場者全員に共通していたのが家族愛の強さで、カメラに向かって心情を吐露する姿にしんみり。1話観たらすぐに続きが観たくなり、一気見必至! 2015年/Hulu、Amazon Prime Videoにて配信中

キャラクターの凶悪かつ強烈な個性で新型コロナの恐怖への耐性を養う!

『タイガーキング:ブリーダーは虎より強者?!』

documentary

私設動物園を隠れ蓑に、野生動物の違法繁殖ビジネスに手を染めた、ジョー・エキゾチックの転落人生を追うドキュメンタリー。宿敵キャロル・バスキンとの確執や、動物ビジネスで金儲けをたくらむうさんくさい輩の介入、ジョーの狂気的な行動と歪んだ人間性、すべてが常軌を逸していて目が点に! 映画や小説よりも奇妙な現実に頭がクラクラする。戦時中はホラー映画がヒットするといわれているけれど、今回、新型コロナの恐怖への耐性を養うのに、ジョーたちの強烈な個性が役立ったのかも! 2020年/Netflixオリジナルシリーズ 独占配信中

バスケットボール界のレジェンドとなったM・ジョーダンの真実とは?

『マイケル・ジョーダン:ラストダンス』

documentary

名将フィル・ジャクソンの下でシカゴ・ブルズが優勝した1997‐1998年シーズンを軸に、バスケットボール界のレジェンド、マイケル・ジョーダンを追う作品。20年分近い映像と当事者の証言を巧みに構成した全10話の力作だ。500分を超える作品は、ジョーダンがスター選手へ上り詰める過程や勝利にこだわるメンタル、父親やチームメイトとの関係、ブルズ全盛期を支えたS・ピッペンやD・ロッドマンらの逸話など盛りだくさん。ジョーダンを知らない若者にとって、彼がスニーカーのアイコンだけではないことがよくわかるはず。2020年/Netflixオリジナルシリーズ 独占配信中

性的嗜好は千差万別。人のセックスを笑うことなかれ!

『セックス・ストーリーズ』

documentary

女優やプロデュサーとしても活躍する作家カーリー・ショルティーノが多様化する性的嗜好とSEXを探究! 『フィフティ・シェイズ』シリーズで一般化(?)したBDSM=嗜虐的な性向は氷山の一角にすぎず、リュクスな大人のオモチャ界やオンライン覗き部屋、風変わりな嗜好に特化した旅行業社などが次々に登場。女王様に尽くすのが生き甲斐のライフスレイブや環境保護意識がフェティッシュ化したエコセクシュアルなんて知らない言葉も学べて、奥深い性の世界が覗ける仕組み。性をオープンに語るプラットフォーム的番組だ。2018年/Huluにて独占配信中

※『anan』2020年7月15日号より。文・山縣みどり

(by anan編集部)