アンアンからニュースを配信します!

“印象薄め”のルックスを強みに! 22歳、女優・咲坂実杏の夢とは

2019.11.28
今、注目の女の子を紹介する『anan』で連載中の「イットガール」。今回は女優の咲坂実杏さんです。「語学の勉強が好き。中国語にも挑戦したい!」と話す咲坂さんの素顔に迫りました。

“印象薄め”のルックスを女優としての強みにしたい。

Itgirl

子供の頃に児童劇団に入団。高校時代には仲間と演劇集団を立ち上げた経験も。

「芝居がずっと好き。一昨年デビューしてCMやドラマに出るようになりましたが、映像と舞台って全然違う。新しい発見があり楽しいです」

現在22歳。大人びたルックスを活かして、子持ちの母を演じたことも。

「中身は全然大人じゃないんですが(笑)。でも私、見た目に特徴がないので、いろんな役に染まれるんじゃないかって思うんです。夢は国外の作品に出ること。韓国語はある程度読み書きOK。今は英語を勉強中!」

ここ数年食べたなかで一番のユッケ。

43

ユッケが好き。これは活きダコがのったもの。韓国で食べて感動しました。

韓国で買った詩集のお気に入りのページ。

44

「私たちが失うものたち」という題名だけ書かれたページなんです。

洋酒かと思いきや、こだわりのコーヒー!

45

コールドブリューコーヒーで、色が薄いのに味はしっかり美味でした♪

さきさか・みあ 1997年生まれ。連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK)、来春公開の映画『モルエラニの霧の中』などに出演。全国信用金庫協会イメージキャラクター。

※『anan』2019年12月4日号より。写真・土佐麻理子 文・間宮寧子

(by anan編集部)

エンタメ-記事をもっと読む-_バナー

池田エライザさんのヘルシービューティのヒミツ