アンアンからニュースを配信します!

人見知りでも大丈夫? 「パーソナルトレーニング」の素朴な疑問

2019.2.19
いま話題のパーソナルトレーニング。始めたいけれど迷っている…という方へ。パーソナルトレーニングへの素朴な疑問にトレーナーたちがお答えします!

Q どれくらいの頻度通うものですか?

週に1度、ジムに通っています。パーソナルトレーニングも同じくらいの頻度でOKでしょうか。(34歳・会社員)

→A 週2~3日が理想。無理のないプランを立てましょう。

qa1

できれば、週2~3回通っていただくと、より早く効果を実感していただけると思います。「ちゃんと通えるかな?」と不安だった方が、「来ないと落ち着かない」「来ると元気になる」と言ってくださると嬉しいですね。仕事の都合などで来られない日があっても焦らないで。自宅でできるストレッチをご提案したり、次回のメニューを調整し、目標達成は確実に成し遂げられますから。(ゴールドジム・広沢鴻輝さん)

Q 人見知りなので、1対1は緊張します…。

自分のなりたい体のことや、トレーニングへの不安や疑問など、ちゃんと伝えられないかも…。(30歳・マスコミ)

→A パーソナルトレーナーは会話のプロでもあるんです。

パーソナルトレーニング

とりあえず僕がめっちゃしゃべるので「話さなくちゃ」と思わなくて大丈夫! それに、トレーナーは、フォームや表情を見るだけで、その方の体の悩みや不安に思っていることがわかる。ですから、こちらから悩みを引き出せるよう努めています。でも、一緒にメニューをクリアするたび距離が縮まり話題の幅が広がる方がほとんど。仕事や恋愛の悩みを聞くことも多いですね(笑)。(ライザップ・鈴木那智さん)

Q 月額制のジムより、料金が高いですよね…?

パーソナルトレーニングの料金を調べたら、約16回(2か月)で20万~30万円が相場でした。高い!(27歳・営業)

→A 質の高さ、確実な達成感がある! 「幸せな時間」をお届けします。

パーソナルトレーニング

1回の料金を考えると確かに安くはないですよね。でも、いつも同じマシンばかりだとトレーニングがマンネリ化していませんか? パーソナルトレーニングは、毎回、必ず達成感があり、トレーニングや時間に無駄がなく確実な方法でゴールを目指せる。「楽しかった!」「来てよかった」というお客さまの声が僕の励み。トレーニングの時間が幸せな時間になるようサポートします!(レヴィアス・高梨潮さん)

Q 食事面のサポートもしてくれますか?

効果を早く出したくて、糖質やカロリーを極力摂らないようにしていますが、栄養バランスが心配です…。(33歳・事務)

→A 日々の食事内容を共有し、不足しがちな栄養素をお伝えします。

パーソナルトレーニング

食事のアドバイスは必ず行います。ジムによって方法は違いますが、ごはんの写真を撮ってトレーナーに送りアドバイスをもらったり、僕が所属しているジムではノートに書いてもらいトレーニングの日にチェック。不足・摂りすぎの栄養素を細かく書き込みます。そして「食べすぎた時」こそ、僕たちの出番。どうリカバリーすればいいか、翌日の食事やトレーニング法を提案します。(チャチャリート・亀山達矢さん)

Q 筋肉がムキムキになってしまいませんか?

パーソナルトレーニングって、ものすごく鍛え抜くイメージがあります。女性らしい体はキープしたい。(29歳・広報)

→A 女性らしい筋肉作りをしっかりサポートします。

パーソナルトレーニング

お客さまが目標とする体に合わせメニューを組み立てるので、安心してください。「引き締めたいけど、ムキムキとした筋肉はつけたくない」という方には、負荷や筋トレ回数などを工夫します。いまは筋トレやダイエット情報があふれていますよね。選び方を間違えると、理想の体にはなかなか近づくことができません。ご本人が理想とする体に合わせて、最短で、確実な方法を選びます。(ライザップ・伊藤佑さん)

※『anan』2019年2月20日号より。写真・土佐麻理子 中島慶子  取材、文・神武春菜

(by anan編集部)

足立梨花&生駒里奈サイン入りエコバッグが当たる!anan×COOL CHOICE Twitterキャンペーン